お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 片思い

器の小さい男性が「やるべきこと」6つ

ファナティック

包容力があって他人の失敗を受け止めてくれる男性は、器が大きくて魅力的ですよね。逆に器の小さい男性は、自分に甘く他人に厳しいイメージがあります。ではそんな器の小さい男性が「やるべきこと」とは? 社会人女性のみなさんに聞いてみました。

■すぐに怒らず、我慢する

・「おおらかになる、ささいなことで怒らない」(23歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「器が小さい男性はすぐ怒る人が多いので、イヤなことがあっても我慢できるようになるべきだと思う」(29歳/その他/その他)

器の小さい男性は、ささいなことですぐに怒りますよね。器が大きい男性はおおらかで心が広いもの。細かいことは気にせず、イヤなことがあっても我慢する力をつけてほしいですよね。

■人の意見を素直に聞く

・「人の言うことを反射的に反論せずに、1度素直に聞くべきだと思う」(34歳/その他/事務系専門職)

・「とりあえず1度納得しろと言いたい。器が小さい人は何を言っても1度は否定するから」(26歳/マスコミ・広告/営業職)

自分の意見が1番正しい、と思い込みが激しいのも器が小さい男性の特徴です。人の意見にすぐ反論せず、素直に受け止めることを心がければ、まわりからの印象も変わりそうですね。

■損得勘定を捨てて、相手の気持ちを考える

・「人の気持ちを考えるに尽きる。人の気持ちを考えられるなら、心が広くなると思うから」(27歳/その他/クリエイティブ職)

・「とりあえず相手の気持ちをまず第一に考えてみて、自分の利害損得は後回しにしてみてほしい」(25歳/小売店/販売職・サービス系)

器が小さい人ほど、自分が損するようなことは避けて自分第一になりがち。器を大きくするには、まずは損得勘定を捨てて、自分ではなく人の気持ちを第一に考えることが大事なのかもしれません。

■器の大きい人を観察する

・「モテたり慕われる男性を観察して、自分のダメなところを反省する」(31歳/その他/その他)

・「器の大きい女性を見習う。器の大きい男性よりも、器の大きい女性のほうが男前だと思うから」(26歳/学校・教育関連/専門職)

1番簡単な方法は、器が大きい人の言動を観察すること。自分とどうちがうのかを考えれば、やるべきことは見えてきますよね。

■他人にやさしくする

・「器が小さい男性は意地悪なので、その逆で人にやさしくしたりすること」(32歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「まわりのやさしい人たちをしっかり見ること。学習能力をつけてほしい」(28歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

器の小さい男性に足りないのは、他人に対するやさしさなのかもしれません。人の失敗を指摘してあげつらうよりも、やさしくフォローする心の広さを持っている男性のほうが、魅力的に見えますよね。

■許容範囲を広げる

・「許容範囲を広げて何ごとも許す心を持つ」(28歳/その他/クリエイティブ職)

・「まずは客観的に自分を見て、ちゃんとよく知ってほしい。その上で寛大になれるように少しずつ自分の中の許容範囲を広げてほしい」(30歳/通信/営業職)

許容範囲が狭く、許せないことが多いのも器の小さい男性の特徴と言えるでしょう。他人のことをアレコレ言う前に、自分のことを客観的に見て、寛大な心を持つように努力してほしいと思う女性も多いのではないでしょうか。

■まとめ

器の小さい男性が「やるべきこと」として、人の意見を素直に聞いたり、損得勘定を捨てたりなどが挙げられました。中でも「器の大きい人を観察する」のは効果がありそうです。女性側も、自分が当てはまる言動がないかチェックしてみてはいかがでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月18日~11月21日
調査人数:294人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]