お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

ガード固すぎ! “堅物”すぎて「モテない女性」の特徴6つ

ファナティック

男性は軽い女性に対して苦手意識を持つ方もおおいですが、逆にガードが固すぎるのもちょっと……と感じていることも少なくないようです。今回は、そんな身持ちの固い女性の特徴について聞いてみました。

■自分のことを話さない

・「何をしゃべっても愛想はいいが、自分のことは全然話してくれない」(31歳/団体・公益法人・官公庁/販売職・サービス系)

・「結果的に自分のこと、本心をまったく話そうとしない人」(33歳/その他/販売職・サービス系)

会話の中で自分自身のプライベートなことなどは一切しゃべらないという女性もいます。そうした女性と会話をしていると、なんだかガードが固そうだなと感じてしまうようです。

■門限がある

・「門限がある女子。夜何時までに帰らないといけないとかあったら盛り下がる」(28歳/その他/営業職)

・「実家ぐらしで門限がきっちりしているような子だと、付き合うのは難しいかなと思ってしまう」(26歳/食品・飲料/営業職)

実家で暮らしている女性の中には、門限が決められているという女性もいるでしょう。時間にもよるかと思いますが、毎回きっちりと門限を守っている女性などを見ると、厳しいな~と感じてしまうようです。

■連絡先を教えてくれない

・「連絡先をすぐに交換してくれないなど」(28歳/機械・精密機器/技術職)

・「連絡先の交換ですらできない女の子」(29歳/機械・精密機器/技術職)

連絡先の交換を申し出ても、すぐには応じてくれない女性もいます。場合によってはあっさりと断られるケースもあり、そうした女性に対しては男性は「固いな」と思うようですね。

■露出の少ないファッション

・「いっつもパンツスタイルでスカートとかはいてこない子」(30歳/その他/技術職)

・「これは偏見だと思いますが、ほとんどスカートではない方の黒スーツを着ている女性。大抵は近寄るなオーラを出してる気がします」(34歳/医療・福祉/専門職)

極端に肌の露出が少ない服装ばかりを好む女性は、男性から見ると身持ちが固いのかな? と感じるようです。いつもパンツスタイルだったり、ブラウスのボタンが一番上までしっかりととまっているような洋服ばかり来ていると、ガードの固い女性だと思われるかもしれません。

■笑顔が少ない

・「愛想笑いも含めて笑ってくれない女性」(31歳/印刷・紙パルプ/事務系専門職)

・「笑顔が少ない反応が薄い女性。悪気はないんだろうけど表現があまりうまくない女性」(33歳/食品・飲料/その他)

話しかけても反応が薄く、愛想笑いもしてくれないような女性の場合、自分には気を許してはくれないのかなと感じてしまうようです。どう対応してよいかわからず、緊張してしまう女性もいるかもしれませんが、警戒心が高いようにも感じられるようですね。

■デートできない

・「2人っきりで遊びに行ったり食事にも行かない」(33歳/その他/販売職・サービス系)

・「固すぎるとそもそも遊びに行ったりしないから仲良くならない」(33歳/情報・IT/技術職)

そもそも、ガードが固い女性は2人っきりで食事やデートに行く機会が少なく、どのような女性なのか深く知ることができない場合も多いようです。このようなケースでも、ガードの固さが顕著に表れるようですよ。

■まとめ

女性側としては特別ガードが固いつもりはなくても、男性からすると警戒心丸出しで近寄りがたいと感じさせてしまう場合があるようです。特に笑顔が少ない場合や、会話の最中に自分のことを話さないなど、心を開いていないように感じさせる行動は、強い警戒心の表れを感じさせてしまうようです。しっかりとした女性とガードの硬すぎる女性は大きく異なるため、意中の男性と接する際はほどほどにした方がよさそうです。


(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月7日~11月9日
調査人数:369人(22歳~34歳の男性)

お役立ち情報[PR]