お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家男女の本音 片思い

この行動はNG? 「幸せになれない女」がしていること

神崎桃子(体験型恋愛コラムニスト)

「彼とうまくいってるあの子、幸せそう」
「恋愛が順調で充実してるみたい」

アラサーも過ぎれば“女の幸せ”というのは確実に浮き彫りになってゆきます。「恋愛や結婚だけがすべてじゃないもん!!」といくら強がったって、心の中のモヤモヤは消えないでしょう。そこで今回は、恋愛コラムニストの神崎桃子があなたの幸せを後押しします。

あなたが「幸せになれない」と感じる理由とは?

「へ~あの子、彼氏できたんだ。学生時代は彼女より私のほうがモテたのにな……」
「なに? 彼女、結婚するの? 前に聞いたあの彼氏とかなぁ」
「あ、この年賀状、○○ちゃんからだ。『わたしたち、結婚しました~♪』……え? マジで?」

……あなたは友だちの恋愛進行状況や結婚報告に手放しで喜べていますか?
「わ~よかったね!」「おめでとう!」とはしゃぐよりも、「え? なんで? アンタが?」という心のなかの声のほうが先なのではないでしょうか。

友だちが幸せになるのを喜ぶどころか、「仕事もできないくせに男に媚びるのだけは上手いのね」「私よりあの子が先に結婚だなんて、ありえない~」……と、どこかで人の幸せを素直に認めたくない自分がいるのではないでしょうか。

今の状況に充足している人は、他人を妬んだり中傷したりはしません。やっかみの裏にあるのは憧れ、悔しいのは羨ましいと感じているからなのです。

「私だって、恋愛がうまくいって幸せになりたい」と本当は望んでいるからと言えるでしょう。

次ページ:恋愛と幸せの関係性

お役立ち情報[PR]