お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ドン引きっ!! 「絶対こうはなりたくない」と思う友だち夫婦・6選

ファナティック

友だちから夫の愚痴を聞かされたり、見るからに夫婦仲が悪そうだったりすると「こうはなりたくない」と思いませんか? 夫婦には色々あるけれど、周りの人から反面教師にされるような夫婦にはなりたくないですよね。今回は、友だち夫婦に対して「こんな夫婦になりたくない」と思うことについて、既婚女性たちに聞いてみました。

ケンカが絶えない

・「お互いケンカが絶えず、子どもの前でもガミガミ」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「ケンカが絶えなくて、よく妻が実家に帰っている。こうなったら2人でいる意味がない気がするから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

一緒に住んでいると、お互いに気にいらないことがあったり、ケンカしたりするのは仕方がないこと。でもいつもケンカばかりしていたり、人前でもそれを隠そうとしない夫婦は、一緒にいる意味があるのかなとも思いますよね。

相手の悪口を他人に言う

・「ケンカばかりして相手の悪口しか言わない」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「会うたびに夫の悪口が多い友だちです」(28歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

「夫婦ケンカは犬も食わぬ」とは言うものの、お互いの悪口を言い合っているような夫婦だと、その仲の悪さに友だちとして巻き込まれてしまうことも。いつも夫の悪口ばかり言う妻は、自分自身の価値も下げてしまってることにに気づいていないのかなと心配になりますよね。

夫婦の時間がない

・「夫がいつも深夜帰りなので夫婦の会話がないそうです」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「お互い仕事が忙しすぎて、ほとんど話す時間がない。夫婦というよりただの同居人のようだから」(31歳/その他/その他)

仕事が忙しくて、ほとんど会話をする時間もないほどのすれ違い夫婦。ひとつ屋根の下に住んでいるのに、顔を合わせる時間すらないというのは寂しい限り。こういうすれ違いから気持ちも離れていきそうですよね。

夫が生活費を入れない

・「浮気する男、そして生活費を妻に渡さない夫を見ると、そんな夫婦にはなりたくないです」(33歳/その他/その他)

・「友だちは専業主婦なのですが、働いていたときに貯めていた貯金で今生計を立てていること。夫の給料はすべて財形預金に入れており、利率がいいために友だちの貯金を切り崩しているとのこと。それなのに、夫はお小遣いを5万円以上使って、まだ足りないと言っている」(30歳/その他/その他)

夫が専業主夫になると決めて結婚したのならまだしも、そういうわけでもないのに生活費を入れない夫というのは困ったものですよね。家計のやりくりの仕方は夫婦それぞれですが、お金で苦労するような生活はしたくないという人も多そうです。

夫の酒癖が悪い

・「酒癖が悪く、普段は小心者なのに、酔うと威圧的になる夫。うちの夫もお酒が好きだが、こうはなってほしくない」(31歳/その他/その他)

・「夫が酒癖が悪くてべろべろで帰ってくる」(28歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

楽しく飲むお酒なら許せるけれど、酒癖が悪くて妻に迷惑をかけるような夫は嫌ですよね。日頃のストレスをお酒で発散しているのだとしても、それを妻にぶつける夫に対しては否定的な女性が少なくないのも当然かも。

言いたいことが言い合えない

・「それぞれが不満を抱えているのに言わない」(24歳/金融・証券/事務系専門職)

・「聞きたいことも聞けず、夫婦なのにお互いのことを知らなすぎる仮面夫婦」(33歳/その他/その他)

夫婦として一緒に暮らしていくには、お互いを尊重しながらも我慢しすぎないことが大事。相手に遠慮しすぎて不満や要望を言えないというのは、信頼関係が築けていない証拠なのかもしれませんね。

まとめ

夫婦でいる意味があるのかなと思うような夫婦関係、妻が苦労させられていそうな夫の存在など、第三者ながら心配になってしまうという友だち夫婦は少なくないようです。もちろん、それでもうまくやっているのなら、他人がとやかく言うことではないのでしょうが「こうなりたくない」と思われるような夫婦にはならないよう、気をつけようと思わせられますね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月7日~11月9日
調査人数:100人(22~34歳の既婚女性)

※この記事は2016年11月16日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE