お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

2人きりにドキドキ……そんなとき、男性にやってほしくないこと・6選

ファナティック

好きな男性と2人きりでいいムードになったとき、この先どうなるのだろうと、ドキドキしてしまうものですよね。とはいえ、ムードを崩されてしまうと、そんな気分も一気に吹き飛んでしまうもの。そこで今回はいい雰囲気になったとき、男性にやってほしくないことについて、社会人女性に答えてもらいました。

おならをする

・「おならをすること。ムードがぶち壊しになるから」(26歳/小売店/販売職・サービス系)

・「おならとかおなかを鳴らすのはやめてほしい」(24歳/金融・証券/事務系専門職)
いい雰囲気になっているのに、そこでおならはないですよね。さすがにこのあとに盛り返そうと思っても、気持ちがアガることはなさそう……。

携帯をいじる

・「スマホをいじる。気分ががくーんと下がります」(33歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「ふと冷静になって携帯をいじったりなど。さみしい気持ちになるから」(28歳/医療・福祉/専門職)

一緒にいるときに携帯ばかりいじられると、いくらいい雰囲気であっても、一気に気持ちは萎えるもの。メールのチェックぐらいならわかりますが、ゲームやLINEをはじめられると、ガッカリしますよね。

ガツガツする

・「すぐにがっついてこようとすること。余裕を持ってほしい」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「ガツガツきすぎる。怖いし気持ち悪いから」(24歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

自分のことを求めてくれるのはうれしく感じたとしても、露骨にがっつかれてしまうと、雰囲気も台無しになりますよね。

冗談を言う

・「冗談を言ってごまかすこと。台無しになるから」(32歳/商社・卸/その他)

・「ムダな冗談を言うこと。不要なのでやめてほしい」(34歳/金融・証券/営業職)

その場の雰囲気をやわらげようと、冗談を言ってくる男性もいるものです。むしろそれがムードを壊す原因になるので、やめてほしいですよね。

ウケを狙う

・「雰囲気を壊すようなバカなこと。一気に冷めてしまいそうだから」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「照れ隠しで何かウケ狙いのことをする。超シラける」(28歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

2人でいい雰囲気になっているときに、ウケは必要ありませんよね。ここで笑いが起きてしまえば、それ以上先に進むのも難しくなりそう。

無理やりキスする

・「無理やりキス。いい雰囲気のときはムードよくしてほしいから」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「無理やりディープキスしてくること。私はあまり好きじゃないので」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

気持ちを確かめてもいないのに、無理やりキスするのはNGですよね。せめてやさしいキスにしてほしいかも。

まとめ

中には、2人きりになったのに、お金のことばかり気にする男性もいるようです。「会計が割り勘。その日すべてが楽しくても割り勘だった瞬間にないなって思う」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)、「時間やお金を気にすること、ケチなこと」(33歳/学校・教育関連/専門職)というように、お金のことばかり言われると、雰囲気も台無しになりますよね。女性の気持ちが一度冷めてしまうと、なかなかその気になるのは難しいことを知っておいてほしいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月1日~11月7日
調査人数:150人(22歳~34歳の女性)

※この記事は2016年11月16日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE