お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ムードが台無し!! 男子の気持ちがサーっと冷めたキス6選

ファナティック

キス恋人といいムードになっているときに、キスを求められることもありますよね。そのままキスしようと思っても、突然ムードを壊されてしまうこともあるもの。男性が感じた、これまでに気持ちが萎えたキスについて、暴露してもらいました。

口臭がした

・「すごい口臭がくさかった。珍味のにおいがした。吐きそうになった」(32歳/その他/技術職)

・「キス中に相手の口臭がにおったとき」(36歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

キスしようと思ったときに、相手から口臭が漂ってくると、キスする気持ちも萎えてしまうのではないでしょうか。そういうムードになるとわかっているときは、前もってケアをしておきたいものですよね。

電話がかかってきた

・「相手に問題があったわけではないが、電話が鳴ったとき」(36歳/学校・教育関連/その他)

・「キスの途中に電話がかかってくる」(34歳/医薬品・化粧品/技術職)

今まさにキスしようとした瞬間に電話が鳴ってしまうと、気持ちも一気に萎えてしまうもの。電話を切った後で、さあ、やり直しという気持ちにはなれませんものね。

歯があたった

・「歯が勢いよくあたってしまった」(38歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「歯があたって怒られたとき」(39歳/その他/その他)

キスのときに歯があたってしまうと、キスどころではなくなってしまいそうですよね。間違って唇を切ってしまうこともありますものね。

タバコくさかった

・「相手の口がタバコくさかった。ホテルまで行ったが、何もせず寝てしまった」(32歳/運輸・倉庫/営業職)

・「相手の息がタバコくさかったとき」(34歳/機械・精密機器/技術職)

タバコを吸わない人にとって、喫煙者とのキスは耐えられないもの。ヤニくさいキスをされると、一気に気持ちも萎えますよね。

歯が汚かった

・「歯が汚いなって感じたとき」(31歳/印刷・紙パルプ/事務系専門職)

・「歯の隙間にネギが挟まっていたとき。虫歯ができ、歯が黒ずんでいたとき」(32歳/自動車関連/その他)

キスをするかもと思うときは、できれば歯磨きなどをしてキスにのぞみたいもの。食べかすがそのまま歯についていると、相手もキスする気持ちがなくなってしまいますよね。

ニンニク料理の後

・「焼き肉を食べた後で、相手の口がくさかったときのキス」(28歳/機械・精密機器/営業職)

・「ニンニク料理のあと。お互い萎えた」(39歳/情報・IT/技術職)

においのキツいものを食べた後のキスも、なるべく遠慮したいものです。お互いさまとはいっても、相手のにおいは気になることもありますものね。

まとめ

口のケアがきちんとできていない相手だと、男性もキスする気持ちが萎えてしまうことも多いようです。もしかしてキスをするかもしれないというときは、前もってケアをしておくのは、相手へのマナーでもありますものね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数399件(22歳~39歳の働く男性)

※この記事は2016年11月16日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE