お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

言われたらヤバイ! 女子の「ほっといて」、本当の意味は……

ファナティック

女心を理解できない男性に対して、ストレスを感じる女性も少なくないのではないでしょうか。それが自分の彼氏となれば、なおさらのことですよね。そんな女性に今回は、「女心をわかってないなあ」と思う男性の行動をリサーチしてみました。

かまってくれない

・「ほっといてって言ったら、その通りにする」(24歳/医療・福祉/専門職)

・「ほっといてほしいそぶりを見せても実はかまってほしいのに、本当にほっておく」(29歳/医療・福祉/専門職)

イエスがノー、ノーがイエスは日本人の特徴とはよく言ったもの。女性の気持ちに関しても、同じように扱ってほしいといえば、男性にはわかりやすいかもしれません。

欲しいものをわかっていない

・「気持ちも大事だけど、記念日やプレゼントも気を使ってほしい」(23歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「プレゼントが的を射ていない時。言動で察してほしい」(30歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

イベントのときにプレゼントを用意してくれるのはうれしいですが、自分のほしくないものをプレゼントされても、あまりうれしくないですよね。

言わなくても通じている

・「言わなくてもわかっている、してほしいこともわかるという自信」(30歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「言葉にしなくても伝わっていると思いがち」(25歳/学校・教育関連/その他)

おしゃべりが苦手な男性も多いものですが、かといって、何も言葉にしなくてはわからないこともありますよね。

髪形の変化に気づかない

・「髪型や化粧などを変えたのに、全然変化に気づいてくれないとき」(34歳/その他/その他)

・「髪形やメイクを変えても気がつかないとき」(34歳/機械・精密機器/事務系専門職)

女性のファッションや髪型にうといのは、男性の特徴ともいえるかもしれません。毎日見ているのに、どうして気づかないのか不思議ですよね。

重いものを持ってくれない

・「明らかに重そうな荷物を持ってくれなかったり、満員電車から出た時待たないでスタスタ行ってしまう時」(23歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「こちらが重い荷物を持っているのに少しでも持ってくれるような気配がまったくない時」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

男性と女性とでは、明らかに体格差があるもの。重いものを持っているときは、何もいわず進んで持ってくれると、見直したくなるものです。

サプライズ好きと思われている

・「女はみんなサプライズ好きだと思っている」(26歳/自動車関連/事務系専門職)

・「無駄なサプライズ。必要のないところにお金かけなくていいから」(32歳/通信/秘書・アシスタント職)

サプライズ好きな女性は多いですが、すべての女性に通ずるとは言い切れませんよね。中には面倒に思う人もいるので、彼女の性格を読み取ってほしいものです。

まとめ

女性に関して、勘違いしている男性が多いようです。とはいえ、自分の彼氏にだけはわかってほしい部分はあるもの。いつも一緒にいるのだから、ちゃんと見ていてほしいですよね。

(ファナティック)

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月3日~10月4日
調査人数:191人(22歳~34歳の女性)
※画像はイメージです

※この記事は2016年11月10日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE