お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ごめん、キツイかも! 恋愛経験少ないことがバレる男性の特徴6つ

ファナティック

女性慣れしすぎている男性も嫌ですが、慣れてなさすぎるのもちょっぴり嫌ですよね。今回は、女性たちに恋愛経験が少ないと感じてしまう男性について聞いてみました。

目を見て話せない

・「目を見て話さない。デートの誘いを自分からしない」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「目を見て話せない。慣れてないのかなと思うので」(26歳/医療・福祉/専門職)

目を見て会話は基本的なこと。目が合うと、パッとそらしてしまうようだと恋愛経験が少ないと認定しているようです。

デートが定番すぎ

・「お会計でもデートの場所でもお手本通りの人」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「テレビや雑誌の受け売りのようなデートや展開をしてくる人」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

デートのプランや女性のエスコート方法には、マニュアルのようなものも存在しますよね。定番過ぎると、ちょっと残念に感じるのかもしれません。

すぐオロオロする

・「ぎこちない、オロオロしてしまう」(33歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

・「デートのときでもどこに行っていいかわからずオロオロしている男性」(29歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

楽しむはずのデートで男性にオロオロされると、女性としては何か悪いことをしてしまった気分になりそうですね。

何にでも許可を求める

・「プレゼントにしろ何にしろ、服装にしろ聞いてくる人」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「何をするにしても、いちいち聞いてきたり、それに合わせるからと言うだけで、何も決められない人」(30歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

自己中心的な男性も付き合いにくいですが、何にでも女性におうかがいを立ててしまう男性も頼りないもの。やはりリードされたいのが女子の本音ですよね。

会話が弾まない

・「会話が広がらない。手を出してこない」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「会話がはずまない。女性と何の会話をしたらいいのかわかってなさそうだから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

会話が盛り上がらないのは人見知りということもありそうですが、女性側は異性に慣れていないと思うようです。

女性の好みを知らない

・「レストランを予約してくれていたが、あまり雰囲気が良くなかった」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「女性の好きなもの、デートスポットを全く知らない」(29歳/情報・IT/事務系専門職)

女性の好みを知り尽くしている男性も怪しいですが、デートをするときは、やはり楽しませて欲しいと期待してしまいますよね。

まとめ

恋愛経験は多ければいいというものではありませんが、やはり基本的なコミュニケーションは円滑にとれる人がいいですよね。仮に経験が少なくても、そのぶん″初めて”の出来事も共有しあえるので、2人なりの楽しみ方を見つけて愛を育んでいきましょう。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月14日~10月25日
調査人数:150人(22歳~34歳の女性)

※この記事は2016年11月09日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE