お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

会いたい、会いたいよぉ……! 元彼に連絡をしたくなるとき6つ!

ファナティック

ふとしたとき、元彼に連絡を取って話がしたいと思うことはありませんか? そんな気持ちになってしまう状況は、一体どのようなときなのでしょうか? こうした経験を持つ女性に直接聞いてみました。

寂しくなってしまったとき

・「寂しくなって、誰かにそばにいて欲しいとき」(30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「彼もいなくて寂しくなったときに会いたくなる」(34歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)
・「寂しいときやつらいときにふと連絡したくなる」(30歳/医療・福祉/専門職)

付き合っている人もおらず、寂しい気持ちがつのったときは、ふと昔付き合っていた彼のことを思い出してしまうものです。ちょっと声が聞きたい、会って話してみたい、そう思う女性も少なくないようです。

とにかく誰かに甘えたいとき

・「とにかく誰かに甘えたいときや寂しくなったとき」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)
・「酔っ払って人恋しくなったとき」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

人恋しくなったり、誰かに甘えたくなったときは、過去にそうすることを許してくれた人に連絡を取りたくなるものです。そうやって昔甘えさせてくれた元彼を思い出すという女性もいるようですね。

今の彼とうまくいっていないとき

・「今彼と一緒にいるのがつらいとき」(27歳/自動車関連/営業職)
・「相手にイライラして前の人と比べてしまったとき」(27歳/医療・福祉/専門職)

現在付き合っている彼とうまくいかないときや、ケンカをしてしまったときなども、つい昔の彼と比較をしていまいがちです。そんなとき、ふと元彼のほうがよかったと思ってしまう場合もあるのでは?

自分のことを理解してくれる人だから

・「相談したいことがあったとき。私のことをよく知っていていいことも悪いこともちゃんと話してくれるから」(32歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

悩み事や相談事があるとき、自分のことを深く理解してくれている人に話を聞いてもらいたくなることもありますよね? 未練などの有無とは関係なく、そういう相手だから連絡を取りたいという場合もあるようです。

元彼の誕生日

・「相手の誕生日のとき。純粋にお祝いしたくなるから」(29歳/機械・精密機器/技術職)

別れた後の元彼との関係性にもよるかとは思いますが、誕生日くらいはお祝いしてあげたいと思う女性もいるのではないでしょうか? 損得なく別れた後も連絡が取れる関係も悪くないですね。

未練が残っているとき

・「まだ次の人ができていないから、未練があるとき」(35歳/医療・福祉/専門職)

新たな恋へと進めず、元彼に未練が残るときも、やっぱり連絡したくなるものですよね。抑えきれない気持ちもあるかと思いますが、復縁をしたいならあまり頻繁に連絡をしないほうがいいこともあるようですので、バランスは大切ですね。

まとめ

多くの女性は意外と、元彼に対して甘えたい気持ちを持っているようです。逆に未練たっぷりでよりを戻したい気持ちから、連絡を取りたいという声は意外と少なく感じられました。とはいえ、ほとんどの女性は元彼に連絡を取ろうと思わないというほうが大半のようですので、別れた後の関係性なども大きく関係してくるのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数129件(22~34歳の働く女性)

※この記事は2016年11月07日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE