お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

「オナラ」or「ゲップ」彼氏の前で絶対にしたくないのは、どっち!?

ファナティック

ヒップ生理現象は自分でコントロールできないことも多いし、我慢すると体に良くないことも。ただ、いくら生理現象とはいえオナラやげっぷを人前でするのは恥ずかしいですよね。今回は、彼の前でしたくないのは「オナラ」と「げっぷ」のどちらなのかについて女性たちに聞いてみました。

Q.彼氏の前でしたくないのは次のどちらですか?

「オナラ」……63.5%
「げっぷ」……36.5%

6割以上の女性が彼の前で「オナラ」はしたくないと回答しているようです。では、そう思う理由についても詳しく聞いてみましょう。

■ニオイが残るから

・「イヤなニオイを伴うから」(25歳/その他/専門職)

・「ニオイがあって恥ずかしいから」(29歳/学校・教育関連/専門職)

オナラが恥ずかしい理由の一つにイヤなニオイが残るというのがありますよね。何を食べたかによってニオイがほとんどしないこともありますが、出るまでそれもわからないもの。彼の前ではしたくない気持ち、よくわかりますよね。

■音が恥ずかしい

・「聞かれるのは恥ずかしい」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「音が大きくて恥ずかしいから」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

音をさせずにオナラをするという方法もありますが、動いた拍子に出てしまうオナラなどは音のコントロールができないもの。想像以上の大きな音に自分でもびっくりしてしまうことがありますよね。

■人前でするものではないから

・「オナラはトイレでするものだと思っているので。ましてやそれを人に聞かれるなんて、恥ずかしすぎるし失礼だと思うから」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「オナラは、げっぷに比べて、してしまったこと自体が恥ずかしいから」(32歳/生保・損保/営業職)

エチケットとしてオナラはトイレでするもので、人前でするのは恥ずかしいこと。小さいころからそうしつけられてきた人にとって、オナラの音を聞かせるのは相手に対しても失礼だと思うようです。

では「げっぷ」の方がイヤだという女性にも理由を聞いてみましょう。

■かわいげがない

・「あまりにもおやじすぎるので」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「かわいくないから」(29歳/情報・IT/事務系専門職)

げっぷというのは、どうしてもおじさんがするものというイメージがあるのか女性がするとかわいげがないと思われてしまいそう。ごまかそうという努力もせずにげっぷをされたら、確かにそう思う男性も多いかもしれませんね。

■我慢できそうだから

・「我慢できそうなのに出たら恥ずかしい」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「オナラは笑い話にできそう。げっぷのほうが、我慢しろよ……というムードになりそう」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

オナラよりもげっぷの方が我慢できそうだから、出てしまうと恥ずかしいという女性もいるようです。彼といるときには炭酸飲料を控えたり、早食いを避けることでげっぷを抑えることもできそうですよね。

■お下品

・「下品な感じがする」(23歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「よりはしたなく下品な感じがするから」(32歳/金融・証券/専門職)

口から出る音としては下品としか言いようのないげっぷ。彼にげっぷを聞かれたら恥じらいがない、はしたないと思われてしまいそう。食後は特にげっぷが出やすいものですが、食事の席でのげっぷは確かに品のない感じがしますよね。

■まとめ

正直、オナラもげっぷも彼には絶対に聞かせたくないという人は多いでしょうが、どちらも体の自然な反応ではあるので、抑えきれずに出てしまうということはありそう。ただ、いくら生理現象とはいえ所かまわずというのは恥じらいが感じられないし何よりもマナー違反と考える男性も多そう。どうしてもというときには、席を外してトイレに行くのがエチケットですよね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数104件(22歳~35歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]