お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

彼女に絶対言われたくない「禁句」6選

ファナティック

信頼できる恋人同士だからこそ、お互いに隠し事はしないようにしたり、いいたいことはハッキリいうようにしたいものですよね。とはいえ、どうしても越えてはいけない一線というのもあるものです。大好きな彼女でも言われたくない「禁句」を、社会人男性に答えてもらいました。

(1)つまらない

・「一緒にいてもつまらない」(39歳/建設・土木/技術職)

・「つまらない男と言われること。単純に自分でも気にしてるので」(39歳/情報・IT/技術職)

一緒にいてつまらないと言われると、つい気にしてしまう男性も多いようですね。たとえ思っていたとしても、できればオブラートに包んで言ってほしいと思うのかもしれません。

(2)稼ぎが悪い

・「稼ぎが悪いとか言われるとキツい」(37歳/その他/事務系専門職)

・「給料など安いと言われると腹が立ちそう」(25歳/その他/その他)

彼氏の収入について口を出すのは、あまり恋人同士のマナーとしてもよろしくないですよね。本人も気にしている場合もあるので、そこは禁句としておいたほうがよさそうです。

(3)家族の悪口

・「草食系の極みな私は特に禁句はないつもりだが、自分の家族や仲間の悪口を言ったら別れると思う」(34歳/その他/その他)

・「家族の悪口は嫌かもしれないです」(37歳/その他/販売職・サービス系)

本人のことならまだしも、家族の悪口は絶対に言われたくないという男性の意見も多く見られました。男性女性問わず、これはタブーですよね。

(4)元カレのこと

・「元カレの話。ネットで使っていたハンドルネームが元カレの名前だって聞いたときに一気に冷めた」(34歳/商社・卸/営業職)

・「以前に付き合った男性と比較してけなすような発言はダメ」(39歳/学校・教育関連/その他)

元カレの話を禁句にしている人も多いのでは。名前を聞くだけで、明らかに不機嫌になってしまう男性もいるので気をつけたいですね。

(5)体型のこと

・「体型。言われてすぐに痩せられるならとっくに痩せているから」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「体型のことについて突っ込まれることは言われたくない」(34歳/情報・IT/技術職)

年齢とともに、体型もだんだんと崩れてくるもの。それは男性も同じようです。自分で気にしているだけに、言われたくないようですね。

(6)コンプレックスのこと

・「自分のコンプレックスに思ってるところ。たとえ大好きな彼女でも言われると傷ついてしまう」(38歳/その他/その他)

・「コンプレックスを抱いてる領域を突っつくような言葉を言われること」(36歳/その他/クリエイティブ職)

誰でもコンプレックスのひとつや2つは持っているもの。彼女であっても、コンプレックスには触れてほしくないと思っているのではないでしょうか。

<まとめ>

自分が気にしていることや、大切に思っているものを悪くいわれると、誰でもいい気はしないもの。たとえケンカになったとしても、絶対に言ってはいけない言葉はあるものです。人を傷つけるような言葉は、禁句としておいたほうが良さそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』調べ
調査日時:2016年10月17日〜10月19日
調査人数:378人(22歳〜39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]