お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

将来が楽しみ! 男から見ても「出世しそうな男性」の特徴6つ

ファナティック

結婚を意識して恋人探しをする場合、やはり将来性のある男性を選びたいものですよね。今は役職がついていなくても、いつか出世しそうな男性には、どんな特徴があるのでしょうか。そこで今回は、男性目線で「将来出世しそうな男性」の特徴について聞いてみました。

■1.コミュニケーション能力が高い

・「コミュニケーション能力が高い」(38歳/商社・卸/販売職・サービス系)

・「基本的なスペックが高いのに加えて、コミュニケーション能力が高い」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

出世するために必要なのは、まずコミュニケーション能力かもしれませんね。周囲との連携がとれないと、部下をまとめ上げることもできません。

■2.行動力がある

・「行動力があり、まわりの部下の体調などの気遣いができる人」(34歳/情報・IT/技術職)

・「行動力がある人」(36歳/その他/その他)

仕事をする上で、行動力の速さは出世の鍵につながりそうです。問題が起きたときに、いかに迅速に対応できるかで、その人の度量が見えてくるもの。

■3.仕事が速い

・「仕事が速い、プラスワンの仕事をする、先読みできる」(26歳/その他/その他)

・「仕事が速く継続的に結果を出す。加えて視野が広い。これで上司に恵まれた人は出世する。恵まれない人は起業する」(34歳/その他/クリエイティブ職)

仕事が速いのは、出世するための基本的なスペックのひとつといえるのでは。ただ仕事が速いだけでなく、仕事内容もきめ細やかであればより周囲の評価も上がりそう。

■4.上司受けがいい

・「上司受けのいい人。仕事ができるとかそんなことは絶対に関係ない。世渡りのいい人」(26歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「上司に気に入られて機転がきく」(39歳/建設・土木/技術職)

出世するには、まずは自分が部下の立場であるとき、上司とのコミュニケーションは必ず必要になってくるもの。上司といい関係を築けていれば、自然と評価されそうです。

■5.誠実

・「誠実で生真面目。自分の意見をしっかりと持っている」(37歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「誠実で仕事もできて家庭を第一に考え一家の主的なオーラをまとっている上司」(34歳/その他/その他)

仕事に対して誠実であることは大切なことといえるでしょう。自分だけが楽をしようなんて思わず、実直に取り組むことが出世への道となりそうです。

■6.頭の回転が速い

・「頭の回転が速い人。部下のことを真剣に考えることができる人。自分の信念を持っている人」(33歳/通信/営業職)

・「頭の回転が速い。部下思いで感情的な話し方をしない」(39歳/電機/その他)

頭のキレる人ほど、仕事も速く、まわりのことを冷静に判断することもできますよね。機転がきくということは、仕事において大切ですし、それだけ周囲の人も気持ちよく仕事ができそう。

■まとめ

スキルももちろん大切ですが、自分ひとりだけが仕事をしていると思わず、まわりのことを冷静に判断できたり、トラブルが起きてもあせらず対処できる人ほど、出世できそうと感じるみたいですね。自分の職場でも上記のような特徴を持つ男性は、将来性が期待できそう。もし職場で素敵な人との出会いを望んでいるのなら、今回挙げられたポイントを持つ人がいないかチェックしてみるといいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』調べ
調査日時:2016年10月17日〜10月19日
調査人数:378人(22歳〜39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]