お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

妻の母親が嫌う「夫の行動」・6つ

ファナティック

結婚してから何かと頭を悩ませる親戚づきあい。女性が姑とうまくいくよういろいろ考えているのと同じように、男性も妻の親戚と上手に付き合っていくために気をつけていることもありそうです。そこで今回は、社会人男性のみなさんにこれをすると「絶対妻の母親に嫌われる!」と思う行動について教えてもらいました。

1.家族を大事にしない

・「パートナーや子ども(義母からしたら孫)に対しての不義理」(35歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「パートナーや子どもを大事にしない」(36歳/マスコミ・広告/営業職)

自分の妻や子どもを大事にしない行動は、当然、妻の母親に嫌われてしまうもの。大切な子どもと孫を悲しませている夫は、憎らしく感じてしまうのでは。

2.子どもの面倒をみない

・「子どもの面倒をみないで、任せっきりにする」(38歳/商社・卸/営業職)

・「子どもを任せっきりになる」(37歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

育児に関して、積極的にかかわろうとしない夫も、義母からすればあまりいい印象は持たれないものです。共働きの夫婦も多いため、協力しあっていきたいものですが、その姿勢が感じられないのはNG。また、義母に子どもを預けることもあるかもしれませんが、その頻度が多すぎないようにしたいですね。

3.浮気がバレる

・「浮気がバレてしまうこと」(37歳/建設・土木/営業職)

・「不倫。自分の子どもに切ない思いさせられて黙っちゃいないでしょう」(34歳/情報・IT/クリエイティブ職)

夫の浮気がバレてしまったときは、言うまでもなく義母に嫌われてしまうのではないでしょうか。大事な娘を傷つけられたと聞いて、何も思わない母親なんていませんものね。

4.妻の実家に行かない

・「義母の自宅に行かなくなったとき」(38歳/電機/営業職)

・「定期的に実家へ帰らない」(36歳/小売店/販売職・サービス系)

妻の実家へ遊びに行くのは、なんとなく気が重いという男性もいそうですよね。自然と足が遠のいてしまう気持ちもわからなくはないですが、そこはきちんとするようにしたいもの。せめて一般的に言われる帰省シーズンには顔を出すようにしたほうが賢明です。

5.妻の悪口を言う

・「妻の悪口を言いすぎる」(38歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「嫁の悪口を言う」(38歳/印刷・紙パルプ/営業職)

どれだけ腹が立つことがあったとしても、妻の悪口を義母の前でいうのはNGですよね。親族の悪口を聞いて、いい気になる人はいません。

6.妻を悲しませるようなことをする

・「嫁に暴力を振るったり嫁を不幸にすること」(32歳/商社・卸/営業職)

・「嫁を悲しませるようなことをしたとき」(37歳/その他/事務系専門職)

妻を悲しませるような行動を起こしたときは、義母にも嫌われてしまう可能性は高いですよね。自分のほうに非があれば、なおさらではないでしょうか。

まとめ

夫が自分の母親と仲よくしてくれるのは、妻としてもうれしいもの。家族になっているとはいえ、血がつながっているわけではありませんので、些細なことで衝突してしまう可能性もあります。そうならないよう、妻としてもできるだけ自分の母親と夫がいい関係が築けるようサポートしていけるといいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月11日~10月13日
調査人数:167人(22歳~39歳の既婚の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE