お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

おっ、脱いだらスゴい!! 「飽きられない女」でいるため、こっそりしていること・6

ファナティック

片思いのときに彼に振り向いてもらえるように努力することは大切ですが、その努力はいざ付き合いはじめてからもマンネリ防止のためには必要になってきます。彼氏に飽きられないために、こっそり努力していることを、社会人女性のみなさんに教えてもらいました。

■いつでも脱げる! 体型維持

・「スリムな体型を保つためにジムで鍛えている」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「体型維持。毎日腹筋とスクワットをしています」(34歳/その他/クリエイティブ職)

・「お腹がぽっこりしないように姿勢に気をつける」(33歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

彼氏にゲンナリされてしまわないように体型維持を心がけるという人も。いつでも脱げる体であることは大切なのだそう。

■触り心地をよくする! ボディケア

・「スキンケアとボディケアを念入りにしている」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

・「ボディケア。触り心地がいいほうがよいので、ボディクリームを塗ったりして、こまめにケアしている」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

体型維持だけでなく、キレイな肌を保ったり、ムダ毛処理を怠らないようにしたりと、なかなか気が抜けないようです。

■キレイをキープ! エステ

・「エステに行って、自分磨きをしている」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「エステ。キレイになることが大事である」(32歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「毎日美顔器を使って、スキンケアに時間をかけている」(33歳/情報・IT/技術職)

彼氏のためにいつまでもキレイでありたいとエステに通っている女性は多いよう。自慢の彼女でいたいですもんね。

■心からの笑顔の練習

・「いつも笑顔でいられるように、心がける」(31歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

・「笑顔の練習を鏡に向かってすること」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「作り笑いでない、心からの笑顔でいられるように前向きでいること。作り笑顔は必ずバレるから」(33歳/生保・損保/事務系専門職)

笑顔が素敵な女性に魅力的ですよね。いつまでもかわいい笑顔でいられるように、表情筋を鍛えることも大事なのだとか。

■胃袋を掴む! 料理の腕を磨く

・「彼氏の好きな料理を練習する。料理上手な女性がやはり気に入られると思うから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「料理を勉強して、家事もがんばっている」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

男性の心を掴むにはまず胃袋から、と言いますが、一度掴んだ胃袋を離さないようにする努力も必要ですね。

■いつまでも新鮮味を保つ

・「話題づくり。ニュースをチェックしたり、自分が新しいことに挑戦するようにしたり」(31歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「なるべく相手を盛り上げるイベントを用意すること。日常を少し変えると盛り上がるから」(32歳/金融・証券/専門職)

・「2人だけの世界になりすぎないように、ちゃんといろんな人との関わりを持って、人としておもしろみのある女性であることを意識しています」(29歳/その他/秘書・アシスタント職)

マンネリを防止するには新鮮味を保ち、ときに刺激を与えてあげることが大事。常に新しいことを取り入れる姿勢は大切なのだそうです。

■まとめ

男女の関係を長続きさせるためには、なにかと努力が必要なようです。それはきっと男性側も同じことでしょう。お互いのことを思いやり、お互いのために努力し合えるというのはいいことなのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月30日~10月11日
調査人数:115人(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]