お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

●●を忘れちゃダメ!! 「長続きするカップル」の共通点・6つ

ファナティック

ひとりの相手との関係にすぐ飽きてしまうという人はいないでしょうか。結婚などを考えると、関係を長続きさせるためのコツを知っておいたほうがよさそうですよね。そこで、女性たちに、長続きするカップルの共通点を聞いてみました。

■記念日を祝っている

・「記念日を忘れずに、ちゃんとお祝いをしている」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「記念日を大切にする。記念日にデートを必ずしているカップルは夫婦でも恋人のような新鮮さを感じるから」(28歳/ソフトウェア/技術職)

誕生日やクリスマスなど、イベントは年に数回あります。プレゼントを用意して祝うたびに相手のことを考えられますから、来年は●●したいという希望も出てくるのではないでしょうか。

■共通の趣味がある

・「共通の趣味がある。旦那のご両親は、70歳を過ぎた今でも一緒にドライブに行ったり家庭菜園をしたりしている」(31歳/その他/その他)

・「共通している趣味がひとつ以上ある」(23歳/建設・土木/技術職)

休みの日は趣味にいそしむ人もいますよね。カップルでハマっている趣味があれば、一緒に理解を深めることができ、恋愛のほか趣味の面でもよきパートナーになれそうです。

■たまにケンカする

・「ちゃんとケンカもする。ケンカしたらお互いをわかり合えるので」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「ほどよくケンカしているカップル。お互い我慢していない証拠だから」(24歳/医療・福祉/専門職)

ケンカするほど仲がいいといいますよね。付き合っていても意見の食いちがいはあるでしょうし、それを我慢するよりも、お互いにぶつけて意見をすり合わせることが大事そうです。

■適度な距離感がある

・「適度な距離を保っている。それぞれ自立している」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「適度な距離感を保ち、お互い好きなことができる2人」(34歳/医薬品・化粧品/その他)

いつもベタベタしているだけが愛情ではありませんし、時には予定を合わせず、それぞれが好きなことをし合う時間も必要でしょう。お互いに適度な距離感を保つことが大切ですね。

■尊敬し合っている

・「それぞれが、お互いのことを尊敬している」(27歳/その他/専門職)

・「相手を尊敬していること。言いたいことを言うこと」(25歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

どちらか一方が尊敬しているのではなく、お互いにいいところを認め合い、リスペクトし合う心を忘れないようにしたいものです。

■旅行に行っている

・「よく旅行に行ったり、出かけたりしている」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「頻繁に旅行してる。何かを一緒に楽しむのがいいんだと思う」(24歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

旅行は日常生活をリフレッシュさせてくれますよね。気心の知れた相手となら、さまざまな旅行先で新鮮な体験を共有できるでしょう。「また行きたいね」のひと言で関係が何年も持つかもしれません。

■まとめ

長続きしているカップルには、このような特徴があるのですね。言われてみれば、どれも大切そうです。もし男性と長続きしないと悩んでいる女性がいたら、ご紹介したようなことを意識してみてはいかがでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月23日~10月7日
調査人数:127人(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]