お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

はぁ?! くっそウザい! 女子が拒否りたくなる男子からのLINEメッセージ6選

ファナティック

男子スマホスマートフォンやタブレットで利用できるSNSアプリ・LINEが広く普及して、今はいろいろな人とLINEを利用してやりとりすることが増えてきました。メールのように文章を送るだけでなくスタンプで簡単に連絡することができる便利なLINEですが、中にはあまり良くない印象のLINEを送ってくる男子も。女性の視点から見て、あまり印象が良くない男子からのLINEはどんなものか聞いてみました。

■スタンプの使用はほどほどに

・「スタンプばかりの男はチャラそう」(28歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「スタンプばかり使用してくる、間をあけずに返信はつらい」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

文章を打つよりも簡単に送れて便利なスタンプですが、あまりに多用しすぎると悪い印象を与えることになってしまいそうです。返信まで間がなさすぎると、良かれと思ってやっててもかえって相手の負担になってしまうこともあるようですね。

■ハートの多用には注意!

・「ハートだらけだったら、キモいから無理」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「付き合ってもいないのにハートのスタンプばかり押してくる」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

女性はかわいいものが好きだろう、とハートの絵文字やスタンプを使う男性も多いかもしれませんが、交際しているわけでもない人からハートがいっぱいのLINEがきても戸惑う女性のほうが多いようです。中には気持ち悪い、と手厳しく切り捨ててしまう人も。

■早すぎる返信はNG

・「すぐに返信が帰ってくると気持ち悪いと思ってしまう」(23歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「長ったらしい文章で即座に返信があると気持ち悪いと思う」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

もちろん返信があまりに遅すぎるのも困りますが、いつでも即座に返事がくるのもなんとなく落ち着かないものです。もしかしてずっとこちらからの連絡を待っていたんだろうか……と思うと少し怖く感じてしまうかもしれません。

■女子っぽいスタンプや絵文字

・「女子っぽいスタンプや絵文字を使ってくるとちょっと引く」(27歳/医療・福祉/専門職)

・「女性みたいなもの。絵文字や顔文字の多用」(31歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

絵文字や顔文字、スタンプなど、装飾の多いLINEはどうしても女性っぽく見えてしまいます。女性なら絵文字や顔文字で飾ったかわいらしいメッセージもいいですが、男性ならできればシンプルなLINEを送ってきてほしいものです。

■既読をつけたらすぐに返すべき?

・「既読無視」(33歳/その他/その他)

・「既読になってから返事がとても遅い。1日以上経って返事されるとイラッとする」(29歳/ソフトウェア/技術職)

LINEはメールなどとちがいメッセージを相手が確認したかどうかが送信した側にもわかるシステムになっています。確認してすぐは手が離せず返事できなかったとしても、あまりに時間が空いてしまうと相手からの印象が悪くなることは避けられません。

■長文のメッセージは控えめに

・「文字数が多いのと、愚痴ばかり」(30歳/電気/技術職)

・「長文。なんか女々しそう」(24歳/小売店/事務系専門職)

あまりに短くそっけない返信でもイヤですが、逆に長すぎるメッセージもあまり良いものとはいえません。こちらも同程度の熱量・文章量で返さなければいけないのかとプレッシャーを感じてしまいますよね。

■まとめ

返信が遅すぎるとイヤだという人もいれば、早すぎるのが困るという人もいます。人と連絡を取ることについてどう考えているかにもよって変わってくるかとは思いますが、大切なのはいくらスタンプや絵文字など便利なものを活用できるようになったとしても文章を書くのは自分自身であるということ。人と人の対話であることを意識すればおのずと相手をおもんぱかったLINEが送れるようになることでしょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数113件(22歳~36歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]