お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男に「彼氏いないだろうな」と思われるポイント10

ファナティック

男性から「彼氏いないこと前提」で話をされると、図星であればあるほどカチンときてしまうもの。社会人男性は女性のどんなところを見て「彼氏がいないだろうな」と判断しているの? その判断のポイントを紹介してもらいました。

自分中心に物事を考えたり、動いたりする癖がある

・「相手を品定めし天秤にかけ自分中心に考えている」(32歳/食品・飲料/その他)

・「付き合ってないのにメールを頻繁に送ってくる」(33歳/情報・IT/技術職)

・「男の好みや芸能人かっこいいなどの話をしきりにする」(25歳/学校・教育関連/事務系専門職)

自己中心な言動が多い女性は、他人に「こうしてほしい」「こうしてくれるはず」なんて期待が多いもの。彼氏がいる場合その期待は彼氏に向けられがちですが、彼氏がいない場合、期待が「世間一般」や「つきあっていない異性」に向けられやすい傾向があるとか……!?

いつも女性ばかりとつるんでいる

・「女友だちとばかり遊んでる話を聞く。男友だちの話も特定の男友だちじゃないとき」(29歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

・「Facebookとかでよく女子同士で飲みに行っている人」(28歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

・「飲み会に誘っても迷わず参加してくれる。女子会ばかりしてる」(33歳/医療・福祉/専門職)

彼氏がいる・いないをわかりやすく判別できるのが、女性とのつるみ方かもしれませんね。特に要チェックなのがSNS上での行動なのだそう。ここに女子会の様子ばかりをアップしていると「彼氏なし」なことがバレバレかもしれません。

外見にまるで無頓着

・「外見に無頓着であったり、振る舞いがぶっきらぼうであったりする場合」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

・「同じ洋服をずっと着ていたり、バッグ・アクセサリーも変わらないのを見ると」(33歳/不動産/専門職)

彼氏いない歴が長く「もう恋はあきらめた」ことがわかりやすいのが、外見に無頓着な女性なのだとか。これがバレバレすぎると、さらに出会いが遠のきそうですよね。彼氏いない歴が長くても「女を捨てないこと」だけは守りたい!

趣味やSNSに没頭しすぎている

・「趣味に没頭している。趣味だけにそんなにお金が使えるのは相手がいないからだと思うから」(29歳/人材派遣・人材紹介/技術職)

・「TwitterなどのSNSにやたらと投稿している」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

プライベートな時間をどこに割いているのかがバレバレなのが、凝った趣味にはまっている人やSNSへの投稿がやたら多い人なのだそう。これも恋人がいない時期はやりがちな行動だけに気を付けたいですよね。出会いがますます縁遠くなってしまう?

女性にアプローチする上で「彼氏がいないこと」は重要な情報となるため、女性をしっかり見てこれを判別している男性は多いよう。彼氏いないことはバレてもいいとして、「彼氏いない歴長い」ことだけはあまり知られたくない……ですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年5月にWebアンケート。有効回答数401件。22歳〜39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE