お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 アイテム

何歳までならOK? 男がダメージジーンズを許せる女性の年齢ランキング!

ファナティック

少しハードなファッションを決めたいときは、ダメージジーンズを組み合わせると、コーディネートしやすいですよね。そんなダメージジーンズをはく女性のことを、男性はどのように見ているのでしょうか。ダメージジーンズをはいてもいいと思う女性の上限年齢を、男性にアンケート調査してみました。

Q.ダメージジーンズをはいてもいいと思う女性の上限年齢を教えてください

第1位 「何歳でもOK」……34.3%
第2位 「22歳まで」……15.7%
第3位 「30歳まで」……13.7%
同率4位 「24歳まで」、「26歳まで」、「34歳まで」……6.9%
※7位以下省略、複数回答可

何歳でも気にしないという男性は、全体の3割以上という結果に。みなさん、それぞれどのような意見だったのでしょう。

■1位 「何歳でもOK」

・「ファッションなんて年齢じゃなくて、その人に似合ってるかどうかだと思うので、年齢は関係ないと思う」(36歳/情報・IT/技術職)
・「別に何歳でもいいと思うし、要は似合うか似合わないかが問題だと思うから」(33歳/小売店/事務系専門職)

オシャレに年齢は関係ないといえますよね。若作りしすぎたり、自分に似合わないのに背伸びしすぎたりと、自分に似合わないファッションをするほうがアウトなファッションだといえるのでは。

■2位 「22歳まで」

・「大学生まではいいかなと思うけれど、社会人としては変だと思うので」(34歳/学校・教育関連/専門職)
・「学生というか社会人になったらプライベートでもなしだと思う」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/その他)

大学生を卒業する前後の年齢ぐらいまでなら、ダメージジーンズもOKだという男性も。TPOなどを考えて、ファッションを選んでほしいと思っているのでは。

■3位 「30歳まで」

・「30歳を超えたらもっと落ち着いた服装をするべきだから」(23歳/その他/その他)
・「正直、ここまでが許される範囲」(34歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

ダメージジーンズは肌が露出されるため、どちらかというと若い人のファッションと思われているようですね。できればアラサーまでには卒業してほしいと思っているようです。

■まとめ

ハード系のファッションは、どうしても普段より若く見えてしまうため、落ち着かないようなイメージがあるようですね。ダメージジーンズよりは、落ち着いた普通のパンツをはいてほしいと望んでいるのでしょうね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数102件(22~38歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]