お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

衝撃っ! 本当は知りたくなかった「男の裏の顔」5選

ファナティック

職場ではいい先輩、家ではいいパパというように、人はつい演じてしまうものです。ですが、人の隠された真実を知ってしまうこともありますよね。今回は女性が見た、本当は知りたくなかった「男の裏の顔」をご紹介します。

草食系の男の裏の顔!

・「草食系の見た目なのに、実際はすごく肉食系で恋愛経験がすごく豊富だった。びっくり。そのギャップにみんな惹かれてるのかなって思う」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「草食系に見えるが、実はガツガツ系で、狙った女性を仕留めていた」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

見た感じがかわいらしく、草食系の男性。のはずだったのですが、実は恋愛では肉食系だという裏の顔が。大人しそうな見た目で女性たちを安心させていたのかもしれませんね。

いつもニコニコしている男の裏の顔!

・「いつもニコニコしていてやさしそうな男性の同僚がいて、この前、町で見かけたら、彼女を連れていたのだが、ケンカしたらしく大声で怒鳴り合っていて、本当は気性が荒いのだなとびっくりした」(26歳/商社・卸/事務系専門職)

・「いつもニコニコしていたが、急にキレて大声を出した同僚がいた。それ以来キレてはないが、いつかまたキレるんじゃないかとビクビクしてしまう」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

いつもニコニコしている人に怒られたら怖いですよね。怒られたのがほかの人でも、もし自分に対しても不満があったらと思うと……。普通の人に叱られるより怖そうです。

まじめそうな男の裏の顔!

・「まじめで誠実そうなのに二股をかけている男性がいたこと」(28歳/商社・卸/事務系専門職)

・「まじめそうに見えて、実は毎日のようにナンパをしに行っていた」(25歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

まじめそうな男性は女性に信用してもらえそうです。ですが、それを逆手に取って、派手に遊んでいる人も。女性をだますつもりはなくても、まじめそうな人がそういうことをしていると残念に思ってしまいますよね。

大人しい男の裏の顔!

・「大人しい後輩だと思っていたが、同級生の前ではオラオラらしい」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

見た目、発言、どれをとっても大人しそうだと思っていた男性が、特定の人の前では強気になることも。

イケメンな男の裏の顔!

・「イケメンなのに彼女がいない同僚が、実は女装が趣味だった」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「イケメンでモテそうに見えていたけど、女性恐怖症」(31歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

イケメンでいかにも女性にモテそうな人が、何らかの事情を抱えて女性関係に恵まれていないことも。気の毒ですが、イケメンであるからには、ついモテて当たり前だと思ってしまいますよね。

まとめ

男性たちの裏の顔を紹介してきましたが、いかがでしたか? 「チャラそうに見えて、実は一途」のようなギャップだったらいいですが、「誠実そうなのに、実は遊び人」などのギャップはマイナスの印象に。思わぬ素顔に騙されないように、人としてきちんと見極めていきたいものです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月23日~10月7日
調査人数:127人(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE