お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

はい、オレの勝ちっ!! 彼女同士を比べて、勝っていたらうれしいのは?

ファナティック

男性が集まると、くだらないことを競い合って盛り上がるもの。自分の彼女のことになると、より話もヒートアップするのではないでしょうか。男性が男友だちの彼女と自分の彼女を比べて、勝っていたらうれしく思うのは、一体どういったことなのでしょうか。

Q.男友だちの彼女と自分の彼女を比べて、勝っていたらうれしくなるのはどっち?

ルックス・スタイル……81.6%
職業・年収……18.4%

自分の彼女が友だちの彼女よりルックスが勝っていると、うれしく思う男性がほとんどのようですね。見た目で判断することが、一番わかりやすいですものね。

<ルックス・スタイル>

■見た目は大事

・「なんだかんだ見た目は大事だから。単純な見た目に限らず清潔感なども含めて」(27歳/その他/その他)
・「やっぱりまずは見た目」(26歳/マスコミ・広告/営業職)

ルックスの良さは、ひと目見ただけで、誰にでもわかるものですよね。友だちの彼女より自分の彼女がかわいいと、思わず「勝った!」と胸の奥で思っているのでは。

■お金は自分が稼ぐ

・「お金は自分が稼げばいい」(26歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)
・「将来的には自分が稼ぐから関係ない」(22歳/電力・ガス・石油/販売職・サービス系)

いくら彼女の年収が良いとしても、将来的に自分のほうが稼ぐようになれば、うらやましがる必要もなくなりそうですよね。

■自慢になる

・「かわいいと連れているだけで自慢になるけど年収は嫌みになる」(26歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「やっぱりかわいいことを自慢したい」(25歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

見た目のキレイな彼女を連れているだけで、やはり自慢に感じるものですよね。でも彼女からすると、所有物扱いされているようで、それほどいい気はしないのでは。

<職業・年収>

■生活が安定する

・「見た目より将来家庭が安定するかが大事」(25歳/食品・飲料/営業職)
・「見た目で好きになっても、飯は食えない。お互いにそれなりに収入があれば、旅行とか行けるから」(26歳/その他/その他)

職業や収入がしっかりしていると、余裕を持って生活をすることができますよね。2人の収入を合わせたなら、それなりに安定した生活を手に入れられそう。

■きちんとしてそう

・「ちゃんとした職業だとちゃんとした人に見られるから」(24歳/機械・精密機器/事務系専門職)
・「顔やスタイルより、知性がある女性が好みです」(27歳/その他/事務系専門職)

どれだけルックスが良くても、仕事をしていないというだけで、知性に欠けて見えることもあるよう。好んで仕事をしていないか、それとも事情があって仕事をしていないかによって、捉え方は変わりそうですよね。

■支え合えそう

・「2人でお互いに支え合える関係だから」(22歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)
・「結婚とは補い合うものだと思いますので」(26歳/その他/その他)

結婚することを考えた場合、相手にもしものことがあることも想定しておかなくてはならないもの。彼女が仕事していることで、困ったときに支え合うことができるのでは。

まとめ

女性に対して、ルックスを選ぶか、年収を選ぶかとなると、男性も悩みどころかもしれませんね。友だちの彼女と比較して、優劣をつけるのも盛り上がりそうですが、実際に付き合うとなると、見た目やお金だけの問題ではないことが多いですものね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数228件(22~38歳の働く男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE