お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

彼女にしてもらえると「贅沢だな」と感じるコト・6選

ファナティック

体調を崩しているとき、大事に思ってくれたとき……。何気ない気づかいが贅沢に感じられる瞬間、ありますよね。今回のテーマは、彼女にしてもらえると「贅沢だな」と感じることについて。社会人男性の意見を聞いてみました。

■体調を崩したときに看病してもらうこと

・「風邪とかをひいたときの看病」(24歳/運輸・倉庫/その他)

・「風邪をひいたときに看病してもらえる。体調が悪いときに誰かがずっといてくれると安心だから」(36歳/建設・土木/技術職)

体調を崩したときは、当然気分が悪く、食欲も出ないことが多いでしょう。そんなとき彼女がおかゆを作ったり、薬を飲ませてくれたらとても安心できるでしょうね。病気も早く治りそう。

■お風呂でカラダを洗ってもらうこと

・「お風呂でカラダを洗ってもらうこと」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「髪の毛洗ってもらうとき。美容室みたいだから」(29歳/金融・証券/専門職)

一緒にお風呂に入ったとき、してもいい雰囲気であればお互いに洗いっこしますよね。その際に髪を洗ってもらうと感動する男性もいるようです。たしかに美容室みたいですね。

■お菓子を作ってもらうこと

・「お菓子を作ってくれる」(29歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「おいしいおやつを作ってくれる」(28歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

ケーキやクッキー、変わったところではお酒のおつまみなど、ちょっとしたものを既製品ではない味で食べられるのはありがたいことですよね。カラダにもいいかもしれません

■マッサージしてもらうこと

・「マッサージ。カラダも心も癒やされるから」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

・「マッサージ。愛を感じ非常にうれしくなる」(38歳/金融・証券/営業職)

一度経験するとすぐに恋しくなるマッサージ。専門店に行くためにはそれなりの時間とお金がかかりますが、彼女の親切によるものならプライスレス。気持ちも温かくなりそうですね。

■手料理を作ってもらうこと

・「料理を作ってもらえると感謝感激です」(36歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「1日朝から晩まで手料理が食べられること」(28歳/運輸・倉庫/その他)

会社が休みの日などに1日家にいると、三食彼女の手料理を食べることもあるでしょう。何もしなくても、誰かが自分のために考えて食事を作ってくれるありがたみを感じますね。

■豪華な料理を作ってもらうこと

・「豪華な料理を作ってもらうこと!」(32歳/通信/技術職)

・「手料理でフルコースを作ってもらう」(34歳/学校・教育関連/専門職)

普通の手料理でもありがたいのに、料理学校で習ってきたような豪勢な料理を彼女にふるまわれた日には、思わず涙が出るかもしれませんね。どう見ても贅沢かもしれませんよ。

■まとめ

彼女にしてもらえると「贅沢だな」と感じることについて、さまざまなエピソードが寄せられました。中には「朝起こしてもらえる。いい目覚め方ができるし、その瞬間に幸せを感じられるから」(36歳/情報・IT/技術職)という人も。贅沢に感じることは、そこかしこにあるようですね。彼女に常に感謝していると、贅沢なことが続くかもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月19日~10月3日
調査人数:105人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]