お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

食べながら触んな!! 男性がどうしても許せない他人の食事マナー6選

ファナティック

食事はおいしく楽しく食べたいものですよね。でも、一緒に食事をしている人や近くにいる人がマナー違反をしていると食欲もなくなってしまいそうだし、とにかくイラッとさせられそう。今回は、男性が思う「どうしても許せない他人の食事マナー」について聞いてみました。

■食べこぼしが多い

・「食べかすをポロポロこぼしまくるやつは許せん」(26歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「ボロボロこぼしたりするのはちょっと困るかな」(27歳/その他/その他)

子どものようにボロボロと食べこぼすというのは、見た目も汚らしいしだらしなく思えますよね。注意力が散漫だったり、座る姿勢が悪かったりすると食べこぼししやすいので、まずはきちんと座るということを心掛けてもらいたいものです。

■食べながらしゃべる

・「口の中に食べ物が入っているのに平然としゃべる。自分の使っている箸を他人や全体の料理につける。汚らしい」(29歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

・「食事中食べながら話しかけて行儀が悪い」(35歳/医療・福祉/専門職)

口の中に食べ物が入っているときにはしゃべらない。子どものときに厳しくしつけられた人も多いでしょうが、大人になってもそれができない人は少なくありませんよね。人の口の中に物が入っているのを見せられると、それだけで気分が悪くなりそうです。

■食べ方に品がない

・「明らかに品がないような食べ方をする」(33歳/運輸・倉庫/営業職)

・「ガツガツ卑しく食べる人とは関わりたくない」(34歳/その他/その他)

まさに「犬食い」と言いたくなるようなガツガツとした食べ方は、品がないもの。おなかがすいていたとしても食事をするときにはスマートに食べるように気をつけないと、下品な人というレッテルを貼られそうです。

■音を立てて食べる

・「クチャクチャ音を立てて食べる人に我慢がならない。生理的に不快だから」(27歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「クチャクチャと音を立てて食べる人。気になって自分の食事に集中できない」(28歳/警備・メンテナンス/販売職・サービス系)

クチャラーとも言われる、音を立てて食べる人。本人はまったく気づいていないようですが周囲の人たちをかなり不快にさせるもの。同じテーブルにいなくても音が聞こえてきただけで食欲がなくなりますよね。

■箸の持ち方がおかしい

・「箸の持ち方が汚いと育ちが悪いと思う」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「箸の持ち方が下手な人は気になる」(27歳/商社・卸/営業職)

しつけをされていないということがバレバレな箸使いのマナー違反。きちんと箸が持てることというのは、食事をするうえでの基本中の基本。人に迷惑をかけないとはいえ、気づいたら改めるべき悪いクセですね。

■食事中のスマホいじり

・「携帯電話をいじりながら食事している人を見かけたとき」(29歳/運輸・倉庫/技術職)

・「スマホゲームしながら食べる。みっともないし遅い」(34歳/その他/クリエイティブ職)

手持ち無沙汰なのか、スマホをいじりながら食事をする人も少なくありませんが、見ていてみっともないと感じる人も多そう。誰かと一緒にいるときにはもちろん、人といるときには特に気をつけたいですね。

■まとめ

一度気になり始めると目に付いて仕方がない食事のマナー違反。普段の癖や習慣が出やすい部分だけに、1人で食事をするときにも、人に見られて恥ずかしくない食事の仕方をしているか気をつけることが大事。大人になってからは人に注意してもらいにくい部分でもあり、注意されるのも恥ずかしいこと。キレイに食事をする、マナー違反をしないというのは他人への気遣いでもありますよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数男性202件(25歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]