お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

10年後に期待!? 「大器晩成タイプの男性」の特徴6つ

ファナティック

「今はまだまだだけれど、将来的に成功する人と結婚したい」そんな大器晩成型の男性を探し求めている女性も世の中には少なくないでしょう。どうせなら、将来に期待ができる相手と人生を歩んでいきたいですからね。でも、大器晩成型の男性と結婚したい、とは言っても、彼らを見つけるためには、どういったところに注目すればいいのでしょうか? そこで、女性のみなさんに「大器晩成タイプの男性の特徴」について聞いてみました。

■物事を長い目で見ることができる

・「すぐに成果を求めずに、なんでもコツコツできる人。こういう人は後に努力が認められて、成功するタイプだと思う。努力は裏切らないから」(25歳/農林・水産/事務系専門職)

・「努力家で、長期的な視点で行動を管理できる人」(27歳/学校・教育関連/その他)

すぐに結果を出そうとするのではなくコツコツと作業をできる人は「大器晩成」タイプの男性だと考える人も。長期的な目で物事をとらえられれば、いつしかいい結果についてくるはず。

■目標がしっかりある

・「自分の目標をしっかり定めてぶれずに努力している」(28歳/情報・IT/事務系専門職)

・「目標がしっかりあって、それに向かって毎日努力している」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

ただ毎日、ダラダラと仕事をするのではなく、ひとつの大きな目標に向かって、少しずつ、着実に歩みを進められる人ならば、きっといつか、その目標に到達することができるはず。

■出世欲がない

・「ガツガツしていない。出世には興味がなく、仕事そのものを純粋にがんばってる印象」(34歳/金融・証券/営業職)

出世欲、ハングリー精神が旺盛な人が出世することももちろんありますが、無欲に、淡々と日々仕事に向き合う姿勢を持てる人も、上の立場には必要。きっと評価される日が来るはずです。

■弱音を吐かない

・「コツコツ腐らずにがんばるタイプ」(26歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「コツコツ真面目に一生懸命仕事をして、愚痴や弱音をあまり吐かない人」(30歳/ソフトウェア/その他

どんな困難にぶち当たってしまっても、弱音を吐かず、現状を打破する方法だけをしっかりと見据えて考えられる人は、周囲からの信頼も徐々に厚くなり、自然とみんなを束ねる立場を任されるでしょうね。

■ちょっと不器用

・「ちょっと不器用な人に多いかなと思います」(32歳/その他/その他)

・「真面目で融通の利かない人。コツコツやっているのでいつかは評価されそうだから」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

これと決めたら愚直なまでに己の決めたことに沿ったことしかしない、という不器用タイプな男性も、いつか成功するはずと考える女性も。

■有言実行

・「思いやりがある、有言実行な人だと思う」(30歳/小売店/専門職)

一度「やる」といったら、意地でも曲げず、諦めずにコツコツがんばり、時間がかかっても成し遂げることは、誰にだってできるわけではありません。将来的に成功する選ばれた人だからこそできる能力です。

■まとめ

大器晩成型の男性の多くは、今の姿を見ると、とてもズバ抜けて有能そうには見えないかもしれません。でも、彼らの仕事ぶり、言動をよく観察すれば、その才能に気付けるはず。大器晩成型のパートナーがほしいのなら、まず男性を見極める目を磨いていきたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月6日〜10月11日
調査人数:101人(22歳〜34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]