お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

【男女別】盛り上がるキスって?

ファナティック

好きな人とのキスは、とても幸せなもの。言葉がなくてもお互いの気持ちを伝えてくれる行為ですよね。優しいキスもいいですが、時には情熱的なキスで、思う存分盛り上がってみたいです。では、どんなシチュエーションでキスをすると、人の気持ちはグッとくるのでしょうか。つい盛り上がってしまうキスのシチュエーションについて、男女それぞれの意見を伺いました。

 

<女性の意見>

■スリルのあるキス

・「エレベーターなど、ちょっとした密室でキスするとき」(33歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「暗い車の中で……こっそり!」(24歳女性/建設・土木/事務系専門職)

・「夜道でこっそりキスする。誰かに見られるかもしれないスリルがたまらないから」(28歳女性/ソフトウェア/技術職)

いつ人が来るかわからない……! こんな状況でのキスは、女性たちの心を高ぶらせるようです。見られたら本当にキマズイのですが、そのギリギリ感に病みつきになってしまう方も多いようですね。

■非日常のキス

・「夜景のきれいな街並みの場所で、デートをしているとき」(33歳女性/情報・IT/事務系専門職)

・「景色のきれいなところ。自分たちがドラマのワンシーンの中に入っている気分になるので」(29歳女性/学校・教育関連/専門職)

単純かもしれませんが、女性は周囲の雰囲気にのまれやすいもの。すてきな空間の中にいれば、ただそれだけで特別な気持ちになれるはずです。こんなシチュエーションを用意してくれた彼への思いも募ります!

■暗闇でのキス

・「夜で暗くて何も見えないときにはドキドキします」(32歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「暗がりで突然キスを奪われるとやばい」(23歳女性/金融・証券/事務系専門職)

手っ取り早く盛り上がりたいときには、こんな方法がオススメ!? 視覚が遮られる分、感覚は研ぎ澄まされます。いつもとはちょっとちがうキスができるのではないでしょうか。

<男性の意見>

■お酒が入ってのキス

・「お酒を飲んだ後のキス。酔いが入っているので」(32歳男性/運輸・倉庫/技術職)

・「飲んだ流れでついキスしてしまうパターン」(32歳男性/食品・飲料/技術職)

お酒の力が、2人の気持ちをより高めてくれるのでしょう。判断力や抑制力も鈍っているときですから、いつもよりも情熱的なキスができそうですね。とはいえ、付き合っていない相手とのキスには注意してください。

■ベッドインの前のキス

・「ベッドの上で身体を絡ませながらのキス」(31歳男性/自動車関連/技術職)

・「アレする前のキスだと思う」(24歳男性/運輸・倉庫/その他)

さぁ、これから!という瞬間のキスは、男性にとって自然と熱が入りやすいものだと言えそうです。欲望をそのまま伝えるキスは、男心を盛り上げてくれるはず。その気になってしまう女性も多いのでは?

■迫られるキス

・「思いがけず向こうから舌を入れてきた」(37歳男性/小売店/販売職・サービス系)

・「いきなりキスされたり、不意打ちキスは盛り上がる」(29歳男性/情報・IT/技術職)

いつもは攻めない彼女の方から積極的にキスをしてきたら……やはり盛り上がってしまいます。女性にとっては、少し勇気が必要ですが、マンネリ期には試してみる価値があると言えるでしょう。

<まとめ>

女性たちの心を盛り上げてくれるキスは、心ときめくシチュエーションの中でするキス、そして男性たちの心を盛り上げてくれるのは、「その先」を予感させるようなキスだと言えそうですね。うすうす感じてはいたけれど……やはり男女の感覚の「ちがい」は大きい!? 自分がしたいキスは、相手にも積極的に伝えて理解してもらうのが良さそうですよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数123件(22歳~34歳の働く女性)、100件(22~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]