お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

デートで絶対に「やってはいけないこと」・6つ

ファナティック

なかなか平日会うことができないカップルだと、週末のデートが楽しみ、ということも多いですよね。せっかく2人きりの時間を楽しむのなら、なるべくムードを壊さないようにしたいもの。そこで、お泊まりデートで「絶対やってはいけないこと」を、働く女性のみなさんに聞いてみました。

■1.オナラをする

・「オナラを彼の前ですること。嫌われそうだから」(26歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「彼の前でオナラをすること。女性として見られなくなりそう」(26歳/商社・卸/事務系専門職)

いくら生理現象とはいえ、彼とのお泊まりデート中にはおならは避けたいもの。とはいえ、我慢しすぎるのも体にはよくないので、トイレに行ってこっそりするなど、工夫をしておきたいです。

■2.ケンカをする

・「ケンカ。気分が悪くなってしまう」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「ケンカ。一緒にいるのに気まずくなるから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

せっかくのお泊まりデートだというのに、彼とケンカをしてしまうと、デートにきた意味がなくなりますよね。お互いを尊重し合う気持ちを持っていれば、ケンカになることもなさそうです。

■3.先に寝てしまう

・「先に眠ってしまうこと。せっかく夜も一緒にいられるのにもったいない」(32歳/自動車関連/技術職)

・「先に寝る。一緒くらいのタイミングで寝たい」(34歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

お泊まりデートで先に寝られてしまうと、残された彼も何をしていいか困りますよね。「もっとイチャイチャしたかったのに!」とガッカリしてしまう可能性もありそう。

■4.ムダ毛の処理をしない

・「ムダ毛の処理だけは手を抜いてはいけないと思う」(27歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「ムダ毛の処理を忘れること。最低限のエチケットだと思うから」(34歳/その他/事務系専門職)

お泊まりデートに行くことがわかっている場合、せめてムダ毛の処理だけはしっかりしておきたいもの。もしものときに、彼の気分が萎えてしまうかもしれませんものね。

■5.携帯を見る

・「彼の携帯のチェック。バレたら嫌われるから」(28歳/商社・卸/事務系専門職)

・「相手のスマホを勝手に見る。プライバシーの侵害だから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

彼と2人きりだからといって、こっそり彼の携帯をチェックするのはNG。バレてしまった場合、彼から不信感を抱かれるのは間違いありません。

■6.すっぴんを見せる

・「ドすっぴんを披露すること。引かれるから」(23歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「完全なるすっぴんを披露すること。顔が変わってしまうから」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

いくらお泊まりとはいえ、リアルなスッピンを見せることはできない人も。顔が別人になってしまうようなメイクだと、すっぴんは見せられないと思うようですね。

■まとめ

お泊まりデートではもっと彼と仲よくなるチャンス。でも、そんなときにNG行動をしてしまうと、彼にガッカリされてしまう可能性も。お互いが心地よい時間を過ごせるように、恋人同士とはいえ、最低限のマナーは守りたいものです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月23日〜9月27日
調査人数:114人(22歳〜34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]