お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

夫の本音! 両親や親戚関係で、妻がフォローしてくれるとありがたいこと・6選

ファナティック

結婚すると相手方の親戚ともうまく付き合わなければなりませんよね。その際に、夫が妻にフォローしてもらいたいことは何でしょうか。今回は既婚男性405人にとったアンケートの結果を見てみましょう。

■妻の実家では側にいてほしい

・「奥さんの実家に行ったときに、義理のお父さんと2人きりにしてほしくない」(38歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「奥さんのほうの実家に行くと、いまだにリラックスできないので、奥さんのほうからいろいろと気をつかってほしい」(36歳/不動産/事務系専門職)

妻の実家が得意な男性はあまりいませんよね。妻の実家に行くときは、常に夫と同じ部屋にいるなどのことを気をつければ、家に帰ってから夫に感謝されるかもしれません。

■会話に入ること

・「会話の間に入ってくれるだけですごく助かる」(29歳/団体・公益法人・官公庁/営業職)

・「会話がなくなってしまったときに、話題を作ってほしい」(39歳/運輸・倉庫/その他)

親戚ということで集まってみても、友だちではないので共通の話題で盛り上がるのはむずかしそう。妻が無難な話題をいくつかふってくれると、場も和みそうですよね。

■帰りやすくすること

・「家に遊びに行って帰るタイミングとか、目で合図すれば気付いてくれること」(37歳/建設・土木/技術職)

・「帰宅時間などをさり気なく見計らい、ストレスなく帰りやすくしてくれること」(31歳/電力・ガス・石油/販売職・サービス系)

妻の実家に行ったとき、夫のほうが帰りたがると少し失礼ですよね。妻が帰ってもいいタイミングを見て、角が立たないようにおいとまできるようにするのがベストなのかも。

■冠婚葬祭の手続き

・「冠婚葬祭を妻が積極的に協力してくれた」(34歳/電機/技術職)

・「冠婚葬祭のときのフォロー。手続きもろもろのサポート」(38歳/その他/事務系専門職)

親戚縁者が増えると、冠婚葬祭のセッティングに協力する機会も増えます。面倒な手続きもあるので、妻が冠婚葬祭に協力的だと夫は助かるようですね。

■プレゼントの手配

・「母の日などのプレゼントの準備」(38歳/自動車関連/技術職)

・「母の日とかに、親にプレゼントをしてくれてるのが助かります」(36歳/運輸・倉庫/その他)

母の日のプレゼントやお歳暮など、親戚に贈り物をする機会はあるでしょう。その際、予算内でセンスのいい贈りものを妻が選んでくれるとありがたいですね。

■子どもを両親に会わせること

・「子どもがあまり両親や親戚に懐(なつ)いていないので、フォローしてくれるとありがたい」(38歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「子どもを両親に会わせてあげる機会を、程よく作ってくれること」(39歳/機械・精密機器/技術職)

孫がかわいくない祖父母はまずいないでしょう。でも孫が人見知りをしてしまうと少し困りますね。積極的に遊びに行ってあげるとよろこばれるでしょう。

■まとめ

両親や親戚関係のことで、妻がフォローしてくれるとありがたいことについて、さまざまな意見が寄せられました。中には「名前を覚えきれないので、話すときに名前で相手を呼んでくれること」(36歳/医療・福祉/専門職)が助かるという人も。妻にできるフォローは意外にたくさんあるのですね。冠婚葬祭などのときに、実践してみるといいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月28日~9月29日
調査人数:405人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]