お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

男性が激白! 「こんな妻は絶対いや!」6選

ファナティック

「結婚するんならこういう人がいい」というイメージを持っている人は男女ともにたくさんいると思います。結婚相手に求める条件は人それぞれ、多数ですよね。その一方で、「こんな人だけは絶対に嫌だ!!」という条件もあるはず。そこで今回は働く男性たちに、「こんな妻は絶対に嫌だ!!」と思うことについて、詳しくお話を聞いてきました。

■家事をしない

・「家事をまったくしない。自分の負担が増えるだけ」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「一切家事をしない人」(35歳/金融・証券/事務系専門職)

共働きで家事を分担する夫婦は非常に多いですが、「家事を一切しない夫」ではなく、「家事を一切しない妻」も中にはいるのだとか……。仕事だけではなく、家事の一切合切を背負い込むことになったら、さぞや大変でしょうね。

■家事が苦手

・「掃除が苦手で家が散らかっている人。仕事が終わってゴミ屋敷には帰りたくない」(28歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

・「家事全般が苦手な人」(37歳/医療・福祉/専門職)

「家事をしない」とまではいかないけれど、「家事が苦手」というのも考え物。苦手だから、工夫をして上達する見込みがあればいいですが、そうじゃないと一緒に生活をするのは大変でしょうね……。

■金使いが荒い

・「金使いか荒い」(36歳/その他/販売職・サービス系)

・「お金の使い方が荒い人は絶対に失敗するし嫌だ」(24歳/その他/その他)

自分のお小遣いの範囲内で使う分にはいいですが、家計を圧迫するほど使うようなパートナーでは、とても将来が不安になるでしょうね……。家計のことを考えられないお金の使い方は、家庭を顧みないことにも繋がります。

■女性らしさがない

・「太っていく。結婚しても女性であってほしい」(35歳/その他/その他)

・「女性らしさを失うこと」(27歳/運輸・倉庫/営業職)

結婚して安心しきってしまうのか、女性としての身だしなみなどを忘れてしまう人も確かにいます。妻を女性として見られなくなったら、男性はさぞやつらいでしょうね。浮気に走ってしまう人もいるかもしれません。

■夫の悪口を言う

・「夫の悪口ばかり言う人。周囲に『夫はアホだから』と言う人がいるが、『自分で選んだくせに』と思ってしまう」(27歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「夫の悪口しか言わない人」(33歳/医療・福祉/専門職)

本人には言っていないから大丈夫、なんてことはありません。外で悪口を言われているんだろうな、ということはなんとなく察するものです。自分を立てるのではなく、けなすパートナーを愛し続けるのは難しいでしょうね。

■譲り合わない

・「助け合う気持ちがなく、自分の理想ばかり押し付けてくる妻」(34歳/その他/その他)

・「えらそうに指図だけして何もしてくれないのは絶対に嫌です」(38歳/建設・土木/事務系専門職)

夫婦とは言え、お互いにちがう部分はあります。趣味嗜好、ものの考え方など、ちがうところがあっても、お互いに歩み寄ることができてこその夫婦ですが、自分の意見ばかりを押し付けるパートナーと一緒にいると、自分ばかりが相手に譲って、ストレスを感じるでしょうね。

■まとめ

「これだけは嫌!」と思うことをばっちり自分がやってしまっていると、ほぼ間違いなく結婚相手の候補からは外れてしまうでしょう。大好きな彼に幻滅されて、「結婚は無理」なんて思われないためにも、日々の言動や、生活態度には気を付けたいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月27日~2016年9月28日
調査人数:379人(22~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]