お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

愛され女子になるために「捨てるべきこと」10

タブロイド/佐藤

好きな人から大事にされる「愛され女子」って、あこがれますよね。今回はそんな愛され女子になるため、何かを「得る」のではなく「捨てる」という観点からアプローチ!
愛され女子になるために「捨てるべきこと」って、いったいなに?

■愛され女子になるために「捨てるべきこと」

●第1位/「『自分なんかどうせ……』と考えるマイナス思考」……33.9%
○第2位/「『まわりがうらやましい』という嫉妬」……23.9%
●第3位/「『めんどくさい……』と思う怠け心」……12.8%
○第4位/「『人の不幸は蜜の味』と話す噂話」……7.3%
●第5位/「『まわりを蹴落としたい』と思う行きすぎた競争心」……3.7%
○第5位/「『自分が一番正しい』というせまい正義感」……3.7%
●第7位/「『愛すよりも愛されたい』という受け身の心」……2.8%
○第7位/「『異性を振り回したい』という駆け引き心」……2.8%
●第7位/「『私だけ見ていて!』という束縛」……2.8%
○第10位/「『誰かに頼りたい』という依存心」……1.8%
※第11位以下は略。

■第1位/「『自分なんかどうせ……』と考えるマイナス思考」

第1位は33.9%で「『自分なんかどうせ……』と考えるマイナス思考」でした。マイナス思考で生きているとどうしても暗いオーラが出てしまうもの。愛され女子になるためにはまずそれを払拭するのが一番みたいですね。自己評価を高めていくことが大事です。

■第2位/「『まわりがうらやましい』という嫉妬」

第2位は23.9%で「『まわりがうらやましい』という嫉妬」。人間である以上、他人をうらやむ気持ちを持ってしまうのは仕方のないことです。しかし「うらやましい」という気持ちから生産的な言動はなかなか出ないもの。「こんな自分になりたい」という気持ちに入れ替えてみましょう。

■第3位/「『めんどくさい……』と思う怠け心」

第3位は12.8%で「『めんどくさい……』と思う怠け心」。毎日1時間、自分のために使う人とそうでない人を比べると、一週間で7時間、一カ月で30時間もの差ができてきます。それをまとめて埋めるのは難しいですよね。日々の積み重ねが愛され女子への第一歩です!

■まとめ

人から愛されるようになるためには、まずは自分で自分を愛することが大切ですね。誇れる自分になるために、毎日をがんばっていきましょう!

(タブロイド/佐藤)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月22日~8月29日
調査人数:109人(22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]