お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

意外な結果!? 「派手好き」VS「地味好き」 どちらがお得な人生?

ファナティック

人生における豊かさの定義は、人によって大きな違いがあります。きらびやかで美しいものに豊かさを感じる人もいれば、質素でも精神的な余裕があることが豊かだと感じる人もいるでしょう。今回は働く女性に、派手好きな人と地味好きな人を比較してどちらがお得かを考えてもらいました。

Q.派手好きと地味好き、どちらがお得だと思いますか? 自分の気持ちに近いほうをお選びください。

派手好き 26.7%

地味好き 73.3%

7割以上の女性が、地味好きなほうがお得だと考えているようです。なぜそう思うのか、くわしいお話を聞きました。

【「派手好き」と回答した女性の意見】

■派手好きならではの楽しみがある

・「人生をエンジョイできそう。派手な色を身につけて暗い気持ちにはなりにくそう」(35歳/その他/クリエイティブ職)

・「冒険心がありそうなので、楽しそうで得だと思う」(27歳/商社・卸/事務系専門職)

バブルの時代の映像などを見てみると、派手な服装で人生を謳歌している人々の様子がうかがえます。派手な持ち物や服装、考え方は、華のある人生を送るためには必要な要素なのかも。

■周囲からの注目度が高いから

・「派手なほうが、いろいろとみんなに目をかけてもらえるから」(30歳/学校・教育関連/その他)

・「個性を出していくことは人の目にとまりやすく得るものもありそう」(26歳/医療・福祉/専門職)

周囲の目の引く派手な人はそれだけで声をかけられる確率も高くなります。それがきっかけとなって人生のチャンスをつかみ、成功する可能性もゼロではありません。

【「地味好き」と回答した女性の意見】

■堅実なお金の使い方ができるから

・「余計な装飾品を買わずに済むから」(36歳/不動産/事務系専門職)

・「流行に左右されない上質なアイテムを揃えることができて、トータルで言えば節約になりそう」(31歳/その他/その他)

派手な生活が好きな人は、お金の使い方もおのずと派手になります。節約の観点から考えると、そのような散財をしない地味な人のほうがお得かもしれませんね。

■見た目のイメージがいい

・「派手好きだといろいろと見た目だけで誤解されそうなので。大事なことは任せてもらえなさそう」(25歳/農林・水産/事務系専門職)

・「好意的に見られることが、派手好きの人よりも多いと思うから」(29歳/学校・教育関連/専門職)

人は見た目ではないというものの、やはり信頼のおける人は相応の身なりをしていますよね。地味でも上質な身なりの人のほうが社会的な信頼を得られるという意見も多いようです。

■注目されない自由がある

・「周りの目を気にしないで自由に過ごせるので」(34歳/小売店/専門職)

・「周りから色々と詮索されずに済むので」(32歳/生保・損保/営業職)

周囲の目を引くということはそれだけ人目にさらされる機会も増えるということ。自由な時間を大切にする人にとっては、少々窮屈に感じてしまうかもしれません。

■まとめ

華やかな世界にも憧れるけれど、堅実で安定した生活も捨てがたいですよね。お金の使い方にはその人の個性が出ると言っても過言ではないでしょう。さて、あなたを幸せに導いてくれるのはどちらの志向なのでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数150件(22歳~36歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]