お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

【マイナビ婚活白書vol.3】未婚男性がバレンタインチョコと一緒にもらったらうれしいプレゼント、第1位は「手紙」

いよいよバレンタインデーの季節が到来!街中やデパートなど、一気にバレンタインデーの雰囲気に染まってきましたね。今年こそは、気になる男性に「バレンタインチョコを渡して、急接近したい!」と考えている女性もきっと多いはず。そんな中、前回の「マイナビ婚活白書vol.2」の調査で、未婚男性の約5人に2人は、バレンタインチョコをくれた女性が「気になる」ことが判明!そこで今回は、「バレンタインデーのプレゼント」にまつわる未婚男女の本音について、さらにくわしく調べてみました。

「バレンタインデーのプレゼント」にまつわる未婚男女の本音

本命男性には「市販チョコ」をあげる女性が約7割

Q.女性の方に聞きます。「手作りチョコ」と「市販チョコ」、本命の男性にはどちらをあげますか?

「手作りチョコ」と「市販チョコ」、本命の男性にはどちらをあげますか?

本命男性へ渡すチョコレートについて聞いてみると、約7割の女性が「市販チョコ」をプレゼントするという結果になりました。思いを込めた手作りのチョコレートを渡したいという意見が多いと思いきや、女性たちにはさまざまな事情があるようで……。気になるそれぞれの回答理由を見ていきましょう。

<「手作りチョコ」派の意見>

・「そのほうが気持ちが伝わりそう」(女性/34歳/その他/クリエイティブ職)

・「本命にはできるだけ力を入れたい」(女性/29歳/その他/クリエイティブ職)

・「女子力アピールしたいので」(女性/28歳/商社・卸/事務系専門職)

・「手作りのほうが、チョコもラッピングもアレンジできるから」(女性/22歳/アパレル・繊維/その他)

<「市販チョコ」派の意見>

・「市販のほうが気軽でいい」(女性/25歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「失敗が怖いから。気持ちが重過ぎなくて済むから」(女性/34歳/商社・卸/事務系専門職)

・「高級感があって、気持ちを込めているのが伝わるから。手作りで失敗するのが怖いから」(女性/28歳/生保・損保/営業職)

・「若いころは手作りだったけど、大人になったら市販のチョコのほうが間違いないしいいと思う」(女性/30歳/情報・IT/事務系専門職)

・「手作りが嫌な人もいるため」(女性/27歳/医薬品・化粧品/専門職)

手作りチョコのほうが相手への思いが伝わりそうという意見が集まる一方で、手作りは思いが込められているからこそ、相手の男性が「重い」と感じてしまうのでは……と心配する声も。また、社会人の男女となると、市販のチョコレートのほうが無難であり、高級感があったほうが喜ばれそうだと考える女性もいました。たしかに、中には他人の手作りが苦手だという男性もいるので注意が必要かもしれませんね。続いて、それに対する男性の本音も聞いていきましょう。

男性は「手作りチョコ」と「市販チョコ」で意見が分かれる結果に!

Q.男性の方に聞きます。「手作りチョコ」と「市販チョコ」、恋人未満の女性からもらってうれしいのはどちらですか?

「手作りチョコ」と「市販チョコ」、恋人未満の女性からもらってうれしいのはどちらですか?

市販チョコをもらったほうがうれしいという男性の数がわずかに上回る結果に。とはいえ、思いが伝わる手作りチョコをありがたく思う男性も少なくないようです。では、こちらも気になる理由を見ていきましょう。

<「手作りチョコ」派の意見>

・「手作りチョコのほうが特別な思い入れがあるのではと思ってしまうから」(男性/29歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「せっかくもらうなら手作りのほうが好意を感じられる」(男性/32歳/自動車関連/その他)

・「手作りチョコをもらったら、今まで思っていた感情(好意)がUPしてしまうかもしれない」(男性/31歳/自動車関連/技術職)

・「市販のチョコを溶かして固めただけでも手作りのほうが自分のために作ってくれたのが伝わってくるから」(男性/25歳/その他/その他)

・「やっぱり値段の高いおいしい市販のチョコより、下手でも手作りのチョコレートのほうが、相手が自分に対して手間暇をかけてくれたという事実をとてもうれしく思う」(男性/29歳/自動車関連/技術職)

<「市販チョコ」派の意見>

・「手作りは重い」(男性/34歳/不動産/その他)

・「味が安定しているし、おいしいものを贈ろうという気遣いを感じられるから」(男性/34歳/医療・福祉/専門職)

・「恋人でもないのにそんな手の込んだものをもらわなくてもいい」(男性/27歳/その他/クリエイティブ職)

・「手作りをもらっても対応に困るから」(男性/33歳/情報・IT/技術職)

・「お返しも気軽にできるから」(男性/29歳/金融・証券/事務系専門職)

手作りチョコは相手の愛情が感じられるため、うれしいという意見が集まりました。なかには、相手の好意がわかるからこそ、自分自身もより好意を抱くようになるという人も。見た目や味は不格好だとしても、市販チョコより思いのこもった手作りチョコのほうがうれしいという男性は多いようです。しかし、市販チョコを渡すと答えた女性と同様、「手作りチョコは重い」「市販チョコのほうが気軽」などと考える男性もいる様子。チョコレートを渡す前に彼の本音をさりげなくチェックしておくといいかもしれませんね。

Q. バレンタインチョコと一緒にもらったらうれしいプレゼントはなんですか?

第1位/手紙……31.8%
第2位/外食……13.9%
第3位/ハンカチ……5.9%
第4位/マフラー……5.2%
第5位/手料理……4.9%
第5位/お酒……4.9%
第5位/時計……4.9%
※その他除く・6位以下は省略・単一回答式

第1位は、31.8%で「手紙」という結果に。チョコレートと同様、男性たちは気持ちのこもったプレゼントにグッとくるのでしょうか? では、それぞれの回答についてくわしい意見を聞いていきましょう。

■第1位/手紙

・「お金で買えない価値があると思うのでうれしいです」(男性/24歳/情報・IT/事務系専門職)

・「メールやLINEなど電子化が進む世の中で、手紙を添えるというのはそれだけ自分のことを思ってくれていると思うので」(男性/25歳/その他/その他)

・「真心が込められていると思うから」(男性/30歳/その他/技術職)

■第2位/外食

・「会って話す機会になるから」(男性/33歳/金融・証券/その他)

・「相手と一緒に過ごせる時間がうれしいから」(男性/27歳/ソフトウェア/技術職)

■第3位/ハンカチ

・「いくつあっても困らないし、普段使いできるから」(男性/33歳/機械・精密機器/技術職)

・「高くなくて、気兼ねしなくていいから」(男性/27歳/商社・卸/営業職)

高価なものよりも気軽なプレゼントのほうが、男性たちからは喜ばれる様子。たしかに、あまりに気合いの入ったプレゼントをもらうと、それだけで気負いしてしまう男性たちもいそうですよね。大切なのは、金額ではなく“心”。「手紙」など、お金では買えないプレゼントのほうが相手の気持ちに響くようです。また、「手紙」の次に人気だった「食事」をプレゼントすることで相手と話すきっかけが生まれるかもしれませんよ。

相手に何をあげようか迷ってしまうバレンタインデーですが、男性たちは「思いのこもった気軽なプレゼント」を好む傾向にあることが今回の調査でわかりました。バレンタインデー本番まであと少し。今年はどんな恋のはじまりが待っているのか、今から楽しみですね!

(マイナビ婚活編集部)

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年1月20日~1月21日
調査人数:685人 ※22歳~39歳の独身男性324人、22歳~34歳の独身女性361人

お役立ち情報[PR]