お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

耳元でささやいて♪ 妻がグっとくる「褒め言葉」TOP6

ファナティック

 

相手を面と向かって褒めるのは、少し照れくさいものですよね。特にパートナーが相手となると、なかなか思っていても言えないこともあるもの。そこで今回は、思わずグっときたパートナーからの「褒め言葉」について、既婚者女性にお話を聞いてみました。

■がんばっているね

・「がんばっているねという褒め言葉」(34歳/情報・IT/技術職)

・「がんばり屋さんだね、自分の努力を認めてくれる言葉」(30歳/ソフトウェア/その他)

毎日仕事や家庭のことをがんばっていても、それを言葉にして褒めてくれる夫は少ないかも。がんばっているねと言われると、自分を認めてもらえたように思えて、うれしいですよね。

■料理がおいしい

・「料理がうまい! どれもおいしいと言ってくれるからうれしい」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「料理が好きなのですが、いつもおいしいと言ってもらえること」(34歳/医療・福祉/専門職)

毎日のこととはいえ、それでも料理を作ったときは、やはり夫には褒めてほしいもの。褒められることで、もっとおいしいものを作ろうと思えますものね。

■キレイだね

・「ふだんは口に出していないけどキレイ」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「すごくキレイだね。いつもはかわいいけど、今日はキレイ」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

いつもはめったに口にしない言葉を言われると、とてもドキドキしますよね。できれば毎日でもキレイと褒めてくれればいいのですが。

■似合っているね

・「この髪型、とっても似合うじゃん」(32歳/金融・証券/専門職)

・「今日の服装、よく似合っているね」(36歳/ソフトウェア/技術職)

オシャレに無頓着な男性も多いですよね。せっかく髪型や服装を変えてみても、気づいてもらえないのは悲しいもの。ひと言「似合ってるね」といってくれるだけで、とてもいい気分になれますものね。

■かわいいね

・「かわいすぎて見てるだけで癒やされる」(24歳/建設・土木/販売職・サービス系)

・「美容院から帰ってきたら”かわいいね”と言ってくれた」(29歳/ソフトウェア/技術職)

かわいいと褒められて、イヤな気持ちになる女性も少ないのではないでしょうか。あまり大げさに褒められすぎても、少しわざとらしい感じになりますけど。

■新しい洋服を着たとき

・「新しい髪型や服装のときに必ずかわいいよといつまでも言ってくれること」(27歳/学校・教育関連/その他)

・「新しい洋服を着たときに、必ず褒めてくれる」(31歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

はやりの新しい洋服を購入したときは、早速着替えて出掛けてみたい気持ちになりますよね。すぐに新作だと気づいてくれると、それだけでうれしく感じるものです。

■まとめ

いかがでしたか? もしあなたが照れくさいばかりに、普段奥様をほめないのだとしたら損ですよ! だってあなたの一言で奥さんは1日、とってもいい気分で過ごせるのですから。ランキングを参考に、ぜひ奥様を褒めてあげてくださいね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月30日~9月9日
調査人数:100人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]