お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

何言いたいのかわかんないよぉっ……! 男性のグダグダだった愛の告白5つ!

ファナティック

ズバリ自分の気持ちを伝える「告白」には、やっぱり勇気が必要なもの。できれば男性からしてほしい!なんて願望を持つ女性も多いのではないでしょうか。とはいえ男性の伝え方によっては、より女性の心をモヤモヤとさせてしまうことも……! あなたにはこんな経験ありますか? 女性たちが耳にした「煮え切らない告白」エピソードを教えてもらいましょう!

■一緒にいるだけで……

・「一緒にいるだけでいいと言われ、手もつながない関係が半年ほど。ハッキリしたいと言ったら連絡が取れなくなりました」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

なんとなくロマンチックな言葉ですが、実際は単なる「都合のいい女」かも!? 煮え切らない告白に振り回されて時間を無駄にしないためには、雰囲気にのまれない覚悟が必要だと言えそうです。

■「かも?」「なんとなく?」

・「好きかもと言われたけど付き合おうとは言われなかった」(26歳/建設・土木/事務系専門職)
・「なんとなく好きだから付き合わないかと言われたけど、うれしくなかった」(29歳/その他/クリエイティブ職)

「いや……『かも』って!?」なんて、女性たちの心の声が聞こえてきそう。「好きかも」で付き合えるほど、安い女ではないことをしっかりアピールしてください。あらためて、カッコイイ告白が聞けるのではないでしょうか。

■SNSアピール!

・「SNSで遠まわしに気になってるみたいな記事を描かれたこと。煮え切らなかった感じがいやだなと思ったので。気にしないことにした」(33歳/不動産/専門職)

現代ならではのややこしいアピール方法ですが、勘違いという可能性も……。おそらく男性本人も、「恥をかかないギリギリのライン」を狙っているのでしょうね。スルーするのがベストです。

■どっちですか?

・「『好きなんだけど、迷惑かなと思って諦めようかなとも思ってる』みたいなことを言われた。よくわからないので『そうですね』と言っておいたので、たぶん振ったことになってると思う」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)
・「『好きだけど、いい面だけを見たいから付き合いたいかと言われたらそうではない』と言われ、よくわからなかったので『気になる人ができた』と言ってやんわり断った」(28歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

曖昧さを残したまま告白っぽいことをして、女性の方からハッキリさせることを望んでいるのでしょうか。だとしたら、ちょっと男らしくないように思えてしまいます。せっかく勇気を出したなら、最後までズバッと伝えてくれた方が好印象です!

■上から目線

・「付き合ってあげてもいいよと言われて微妙な気持ちになったことがあったから」(26歳/その他/販売職・サービス系)
・「付き合ってあげようかと言われたことがあったけどうれしくなかったから」(25歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

こんな告白をされたら、思わず「何さま!?」と突っ込んでしまいそう……!? こんな男性と付き合っても、後々の苦労が目に浮かぶよう。謹んで辞退申し上げてください。

■まとめ

せっかくの告白も、女性をモヤモヤさせる曖昧な言葉では、マイナス効果! 自分の気持ちを伝えるときくらいは、ズバッとカッコよく、男らしさを見せて欲しいものです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数122件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]