お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

今から趣味を始めるならコレ! 男ウケ◎の女性の趣味10

ファナティック

できれば自分と同じ趣味を持っている人が一番だけれど、「異性ならではな趣味」を持っている人にも惹かれますよね。そこで社会人男性に好印象を持ちやすい、女性の趣味について聞いてみました。出会いを探すなら、まずこんな趣味にチャレンジしてみるといいかも?

■結婚・子育てに役立ちそうな趣味

・「インドアな料理と裁縫。家事に役立つ趣味は結婚後も重宝されるから」(28歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「料理や裁縫。実際に家庭に活きる趣味だし、自分にはできないし、女性らしさを感じる」(30歳/機械・精密機器/技術職)

・「スポーツ、楽器。子どもができたときにすごく子育てに重宝するスキルだから」(32歳/学校・教育関連/営業職)

生活に役立ちそうな料理や裁縫はもちろん、子育てに役立ちそうな楽器やスポーツの趣味も身に着けているといざというときに役立ちそうですよね。男性が苦手としやすい特技を身に着けていると「結婚しても安心」だと思ってもらえそう?

■お金がかからず一緒に楽しめる趣味

・「ランニングや料理など健康的であまりお金がかからない趣味の方がいいと思う」(33歳/その他/技術職)

・「料理か運動できる趣味。自分と一緒にできるものか、イライラしてるときのストレス発散がしやすいものがいい」(31歳/電機/営業職)

・「一緒に楽しめることができるような趣味が一番いいが、1人でのめり込みすぎて浪費するのは困る」(33歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

趣味は時間やお金がたくさんかかるものも多く、できれば「2人一緒に楽しめてお金がかからない趣味がいい」という男性も。結婚してからは子育てに追われ、夫婦2人でいられる時間も少なくなるもの。ランニングや料理なら、忙しくなっても2人で楽しめそうです。

■自分と同じ趣味がいい

・「オタクっぽい趣味。自分がそういう趣味を持っているので理解ある人がいい。こんなもの集めて何が楽しいの?みたいなのは最悪」(32歳/自動車関連/技術職)

・「車やバイク。相手が趣味または興味を持ってくれないと、まず、理解してもらえない趣味であり、その先もずっと文句を言われそうだから」(34歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

すでにお金や時間がたくさんかかる趣味を持っている男性は、自分と同じ趣味を持つ女性を好む傾向に。結婚してからも今と同じように趣味に時間とお金を使いたいなら、そこに理解のある女性を選ぶのが一番ですよね。一緒に楽しめたら言うことなしです。

■2人で対戦できる趣味がいい

・「Wii等の家庭用ゲーム。一緒にゲームする相手がいなくなってしまったこともあり、自分自身が大人になってからあまりゲームをしなくなったので、彼女がゲーム好きだと家で一緒にプレイできるからうれしい」(30歳/通信/事務系専門職)

・「自分と同じ趣味。スカッシュをやってるから一緒にやりたい。できればそこそこ打てるとうれしい」(29歳/その他/販売職・サービス系)

また大人になると家庭が生活の中心になるため、友だちづきあいが難しくなる傾向に。それを考えると夫婦で友だちみたいに遊べる、こんな趣味を持っておくと家庭円満プラス生活も充実しそうですよね。パートナーが自分と同レベルの腕だと、なお頼もしい!

仕事に育児に家事にと振り回される結婚生活。だからこそ夫婦2人ともが息抜きできる「趣味」を持っておくことは大事ですよね。プラスしてパートナーに気に入ってもらうには、こんな趣味を今から身に着けておくといいのかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2015年12月にWebアンケート。有効回答数405件。22歳〜39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]