お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

トントン拍子で結婚するカップルに「共通していること」

ファナティック

もう何年も付き合っているのに、彼から結婚の話が出ないことで悩んでいる女性は多いのではないでしょうか。でも中には、付き合い始めてトントン拍子で結婚までいくカップルもいますよね。そんなカップルに「共通していること」について、社会人女性のみなさんに聞いてみました。

■価値観やタイミングが同じ

・「価値観が同じだったりタイミングやフィーリングが合っている」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「金銭感覚や価値観が同じで、一緒にいて自然体になれるカップル」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

相手との価値観やフィーリングが同じだと、自然な流れで結婚まで進みそうですよね。価値観が違うと結婚生活でいろいろと苦労しそうだし、フィーリングが合うのは大きな決め手となりそうですね。

■居心地がよくて違和感がない

・「生活観が近かったりとか。違和感なく生活ができること」(33歳/医薬品・化粧品/その他)

・「お互いの育ってきた環境が似ている。そういう人は居心地がいいから」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

結婚は育った環境が違う2人が一緒に生活をともにするということ。だからこそ、一緒にいて違和感がなかったり、育った環境が似ていると居心地がいいですよね。居心地がいいと、結婚までスムーズにいきそうです。

■気持ちのスピードが同じ

・「どっちの気持ちも同じスピードで進むカップル」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「どちらかが結婚を焦ってないこと。バランスが崩れると結婚までたどり着かないことが多い」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

どちらかが結婚を焦っていたり、逆にまったく考えていないとなると、スムーズに結婚するのは難しそうです。お互いの気持ちのスピードやタイミングが同じだと、バランスがうまく取れるので自然と結婚の話になるのかもしれません。

■計画的に話し合う

・「二人で計画的にいろいろ話し合う。そういうのって大事だと思うから」(33歳/不動産/専門職)

・「人生設計について話し合っている。結婚してからのことが具体的に話し合われているから」(23歳/食品・飲料/事務系専門職)

将来について二人できちんと話し合うのは、カップルにとっては大事なことでもありますが、難しいことでもありますよね。結婚したら働き方はどうするか、などを計画的に話し合えるカップルは、結婚するのも早そうです。

■結婚生活のイメージが作れている

・「ぴったりしていて結婚後の生活が簡単に思い浮かべられる」(33歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「付き合っている間に結婚のイメージがつくれているカップル」(32歳/自動車関連/技術職)

付き合っていくうちに「この人と結婚したらこうなるだろうな」とお互いがイメージできると、結婚までの道も近そうですね。逆にどんなに長く付き合っていても、結婚後の生活が想像できない相手だと、その人との結婚は難しいかも?

■まとめ

付き合ってからスムーズに結婚するカップルに「共通していること」として、価値観が同じだったり気持ちのスピードが同じだったりなどがありました。お互いが「結婚したあとの生活」について明確なビジョンを持っていることが大事なようです。結婚生活のイメージを共有できるかどうかで、結婚までの道のりが近いかどうかが決まりそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数102件(22歳~35歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]