お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

普通じゃ物足りないのっ……! 未婚女子が「不倫」にハマる理由6つ

ファナティック

近ごろ、なにかと話題の「不倫」。未婚女性たちの中には、この禁断の恋にハマッてしまう人もいますよね……。では、なぜ未婚女性たちが「不倫」に手を出し、ハマッてしまうのでしょうか。今回は、働く女性のみなさんに「未婚女子が不倫にハマる理由」について聞いてみました。

■1.既婚者の余裕に憧れてしまう

・「既婚者の男性に人生経験豊富なイメージを持っていて憧れてしまうのだと思います」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「既婚男性の余裕と包容力に惹かれるんだと思う」(33歳/不動産/事務系専門職)

・「既婚者の余裕さや包容力が大人に感じるから」(28歳/医療・福祉/専門職)

既婚の男性もそれぞれではありますが、家庭を持っていることで精神的に落ち着いていて、どことなく余裕な雰囲気をまとっているケースがほとんど。そんな大人の男性としての余裕に、知らず知らずのうちにハマってしまうという回答が多く集まりました。

■2.スリルがたまらない

・「未婚男性にはないスリルがあるからだと思う。人の旦那さんと付き合えているという優越感とか」(26歳/その他/販売職・サービス系)

・「障害がある恋だから燃えるんだと思う。スリルを楽しんでる」(27歳/電力・ガス・石油/営業職)

・「スリルが好きで隠しているドキドキにハマるから」(27歳/その他/専門職)

「奥さんや職場にバレたら大変なことになる」というスリルは、恋のスパイス、というところでしょうか。恋のドキドキと、バレたらまずいというドキドキが入り混じって、たまらないのでしょう。とはいえ、悪いことをしているという罪悪感がないのも問題ですよね。

■3.寂しがり屋だから

・「寂しがり屋。寂しいからホイホイついて行ってしまうんだと思う」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「寂しいときに落ち着いた大人の男性」(28歳/不動産/秘書・アシスタント職)

・「寂しさが一番じゃないかと思う」(25歳/生保・損保/営業職)

シングルで多少寂しい思いをしていても、意志の強い女性ならば、フラッと不倫に手を出してしまうことはないはず。寂しがり屋で、ひとりに耐えられないからこそ、甘い誘いに乗ってしまうのかもしれませんね。

■4.優越感に浸れる

・「奥さんに対する優越感に浸れるので、ハマッてしまうんだと思う」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「奥さんより、自分のほうに来てくれた優越感があると思う」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「奥さんから奪ったという優越感があるから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

「誰かの大切なものを奪う」という優越感。そういう暗い喜びを幸せに感じてしまう人もたしかにいます。その幸せの裏には、悲しむ人がいるのですが……。また、本当にその男性のことが好きなのか、その優越感が気持ちいいだけなのかは、しっかり区別しておきたいところです。

■5.いい出会いがない

・「いい出会いがなくて誰でもよくなっている」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「未婚男性にモテないから仕方なく不倫している」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「同年代の男性で魅力的な人が少ないから」(29歳/学校・教育関連/専門職)

自分のまわりに魅力的な独身男性がたくさんいれば、わざわざ既婚男性を選ぶような真似はしないかもしれません。身近にいい出会いがないから、素敵に見えてしまった既婚男性に心が向いてしまうのでしょう。

■6.流されやすい

・「流されやすい人がすごくハマりそう」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

・「特定な彼氏が長い間いないと流されやすくなる」(29歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

「寂しがり屋」と少し似ているかもしれませんが、意志が弱く「嫌」とはっきりと言えない女性ほど、既婚男性に迫られたら拒絶できないのかも……。ちょっとでも好みであれば、流されてしまうでしょうね。

<まとめ>

禁断の恋には、ハマッてしまう要素がいくつかあります。しかし、幸せな未来を得ることができないであろう不倫。できれば、多くの人を傷つける悲しい恋ではなく、健全で幸せな未来をしっかり掴み取れるような恋がしたいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月8日~2016年9月13日
調査人数:106人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]