お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

気をつけて! 「人のもの」が好きな女性の特徴6つ

ファナティック

自分の状況に満足できないでいるとき、そして自分に自信が持てないとき……つい「人が持っているものがうらやましくなってしまう!」なんてことはありませんか? 容姿や能力のほか、小物やファッションなどの持ち物、そしてときには「恋人」まで!? 悪気はなくても、まねしたり、奪ったり……トラブルにも発展しがちです。女性的にはできるだけ距離を置きたいのが本音かも!? みんなの周囲の「人のものが好きな女性」の特徴を教えてもらいました。

■嫉妬深い

・「嫉妬深い人。自分にみんなの意識が向いていないと気に入らない」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「ほしかったものを手に入れてもすぐに満足できなくなる人。嫉妬深い人」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

女性の心の中でメラメラと燃える嫉妬心! 多くの女性は自分自身でコントロールしているものですが、どうにもならない方もいるのでしょう。他人の持ち物に対して「私のほうがもっと!」なんて対抗心をたぎらせるのでしょうね。

■依存タイプ

・「他人と一緒じゃないと落ち着かない」(27歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「あまり自分がなく、他人と同調することが多い。自分のタイプがよくわかっていないので、他人が持っているとほしくなってしまうと思うから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

上とは反対に、こんな意見も挙げられました。人のものをほしがるのは、「みんなと一緒」でいることで、安心感を得ているから。理解できるような気もしますが、こんな依存心、まねされるほうとしては正直「重い」ものなのかも……?

■自信ゼロ

・「自分に自信がなく人のアイデアを盗んで安心するタイプ」(33歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「自己評価が低い。自分に自信がないからほかがよく見えてうらやましくなるから」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

依存心の裏側に隠されているのは、ズバリこれ。自分に自信が持てない、ということなのでしょうね。とはいえ、人のものをほしがるだけでは、自信は育っていきません。まずはそこをきちんと自覚する必要がありそうです。

■自意識過剰

・「自分のほうが優れていると思っている人」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

・「美人でいつもちやほやされていて自意識過剰な女子が多いと思う」(28歳/電力・ガス・石油/事務系専門職)

特に「異性関係」のトラブルについて、こんな意見が目立ちました。どこの世界にも、きっとひとりはいるタイプ!? 実際にかわいらしい容姿をしていることも多いので、接し方には注意が必要です。うらやましがられるような彼氏は、できるかぎり隠しておきましょう。

■思いやりがない

・「相手の気持ちを考えない人。人のものをいいなと思うと、自分でもほしくなり、その人がどう思うかは考えずに手に入れてしまう」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「『自分が一番』でないと満足できない人。人のものを取ることで“相手より上”をアピールしたいだけ」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

人の感情よりも、自分の心を満たすことを大切にしてしまう女性は、思いやりに欠けるタイプなのかもしれませんね。何よりも自分の衝動が大切なのでしょう。残念ながら、友だちでいるのは難しいかもしれません。

■まとめ

しばらく付き合っていれば、「人のものが好きな女性」はきっと見抜けるはずです。あまりにも度を越えている場合に、不快に感じるのは当然のこと。大きなトラブルに巻き込まれる前に、そっと距離を置いたほうがよさそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月24日~2016年9月1日
調査人数:100人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]