お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

マンネリ防止!? 彼氏以外の男友だちと遊びたくなる理由・5選

付き合いはじめのころは、彼と一緒にいるだけで幸せを感じられたものですが、だんだんと付き合いも長くなってくると、どんどん関係性がマンネリ化してくるもの。そんなときに、ほかの男性と話をしたり、遊びたくなってしまうこともありますよね。社会人女性のみなさんは、そんな気持ちになったことはありませんか?

■刺激がほしい

・「新しい刺激がほしくて、彼氏のグチを言いたいときに、男友だちと遊びたくなる」(24歳/不動産/その他)

・「刺激が足りなくなり、ちがう男の人とのドキドキ感や気を使うデートをしてみたくなる」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「ちがう刺激がほしいから」(23歳/建設・土木/技術職)

彼との関係がマンネリになると、何をしても目新しく感じることはないかもしれませんね。ほかの男性と遊ぶことによって、新たな刺激を感じられるのかもしれません。

■彼がかまってくれない

・「彼が相手にしてくれなくなったら、男友だちと話したくなる」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「彼氏がかまってくれないとき」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「あまり彼が自分のことをかまわなくなったとき。寂しくなるし、気分転換もしたいから」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

付き合いが長くなってくると、彼も彼女を放っておくことも増えるもの。あまりにもかまいすぎないと、寂しい気持ちから、ほかの男性と遊んでみたくなるのかもしれませんね。

■会話がなくなってくる

・「彼氏と話す内容が同じになってきたとき」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「話したいことを話しつくしたとき」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「会話があまりなくなって盛り上がらなくなったとき」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

長期間付き合っていると、さすがに会話のネタも尽きてしまい、まるで老夫婦のように話すことがなくなってしまいますよね。彼がどんなことを話すのか想像できるのも、新鮮味がなく感じるのかもしれません。

■デートがパターン化する

・「遊んでて楽しくないとき。いつも同じことしていたりして、あんまり楽しくなくなった」(28歳/その他/事務系専門職)

・「彼氏と一緒にいてもつまらない。楽しいと思えないとき」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「デートの行き先とかいつもと同じで、特に旅行とかも行かないし、2人の行動がマンネリ化してきたとき。彼以外の男性がどんなところに連れて行ってくれるのか、ちょっと興味ができるので」(24歳/農林・水産/事務系専門職)

毎回デートのパターンが同じだと、さすがにつまらなく感じてしまうこともありますよね。デートがルーチン化されると、まるで仕事のように思えてしまいそうですものね。

■進展がないとき

・「彼が結婚に対して前向きじゃないとき。初心を思い出したいから」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「結婚などの話に進展しないとき。もう彼は諦めてほかの人にアプローチしたほうがいいのかなと思います」(27歳/商社・卸/技術職)

結婚する気がない彼に対して、踏ん切りをつけるために、ほかの男性と遊んでみるという人もいるようです。

■まとめ

彼以外の男性と話したくなる理由について、いろいろなエピソードが寄せられました。長く付き合っていくと、どうしてもマンネリ化してくることはあるもの。ちょっと息苦しくなってきたら女友だちや男友だちの力を借りて息抜きして、彼との関係を維持できるといいですよね。その危機を乗り越えてこそ、本物のカップルになれるのかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月8日~8月17日
調査人数:176人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]