お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

俺……騙されてた!? 夫がガクブルした「妻の本性」4選

実は騙されてた!? 夫がガクブルした「妻の本性」4選

一緒に暮らし始めて初めて、パートナーが「こんな性格だとは思わなかった!」と思うことはないでしょうか? 特に初めて会ったときのイメージが強いほど、当時と現在の違いに戸惑うことが多いようです。今回は既婚男性を対象に、妻の第一印象と今の印象について聞きました。

■実はワガママだった、おおざっぱだった

・「あまり細かいことに気にしないタイプだと思っていたが、こんなに気にしないとは思わなかった」(34歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「最初はわからなかったが、大ざっぱでワガママだと感じる」(39歳/医療・福祉/専門職)

・「思った以上に掃除ができなかった」(33歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

結婚して衣食住をともにするようになって初めて「あれ? こんな性格だったの?」と気づいた人も多いよう。きちょうめんそうに見えたのに、実は大ざっぱだったとか、家事が全然できなかったとか……。それでも順調に結婚生活を送っているところを見ると、お互いに折り合いをつけているのでしょうね。

■実はしっかり者だった、天然だった

・「最初は楽しい会話のできる人だと思っていたが、実は天然だっただけだった」(39歳/その他/経営・コンサルタント系)

・「のほほんとした人かと思ったけどすごくがんばり屋でしっかり者だった」(32歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「ここまで自分のことをしてくれると思わなかった」(37歳/運輸・倉庫/技術職)

想像以上にしっかり者だったという声も多く挙がりました。思った以上に家事や子育てに熱心に取り組んでいる様子を見ると、夫としても「がんばらなきゃ!」という気持ちになりますよね。

■子どもが生まれてから変わった

・「母親になってから強くなったように感じる」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「とても変わった。結婚して子どもができてからは、とても怖くて口うるさくなった印象」(38歳/情報・IT/事務系専門職)

・「母親として、しかっりしていて、親の責任感が強いと感じる」(38歳/医療・福祉/その他)

結婚して子どもが誕生すると「子どもを守らなくては!」と親としての自覚が出てくるもの。特に妊娠中からずっと子どもの成長を感じてきた母親は、なおさら子どもを守る気持ちが強いのではないでしょうか。その変化がうれしいと感じる夫もいれば、「口うるさくなった」「潔癖症になった」という声も……。

■見た目が変わった

・「変わってしまったのは、体形かなぁ」(39歳/その他/販売職・サービス系)

・「太ったし、化粧っ気もないから、今は全然キレイだと思わない」(35歳/機械・精密機器/技術職)

「出会ったころはメイクもばっちり、体形もスレンダーだったのに、今は……」と、妻の見た目の変化を嘆く声もちらほら。でも、年齢を重ねるごとに体形は微妙に変化するし、家の中ではすっぴんで過ごす人も多いもの。夫だって見た目の変化はあるはずなのだから、お互いさまですよね。

■まとめ

多かった意見は「実はしっかり者だった」「がんばり屋さんだった」と、最初の印象よりも良かったというものでした。結婚すると夫をサポートしなくてはという気持ちや、子どもを守る意識が芽生えてくるからでしょうか。体形の変化や家事ができない点を指摘する声もありましたが、なんだかんだ言っても、妻の変化をほほえましく見ている夫が多いようです。

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月10日~8月11日
調査人数:218人(22歳~39歳の男性)
※画像はイメージです

(フォルサ/松原圭子)

お役立ち情報[PR]