お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

恋人と●●へ行くと破局する!? 女子が信じている恋愛ジンクス7選

ファナティック

誰にでも明確な根拠はないものの、「こうすればうまくいく」「こうすると失敗する」というジンクスがあります。中でも恋愛はいざとなったら神頼みという要素もあるため、ジンクスを信じている人も多いのではないでしょうか。働く女性が信じている恋愛ジンクスを見てみましょう。

■顔にできるニキビのわけ

・「あごやおでこにできるニキビで、思われてるとか思っているとか」(32歳/学校・教育関連/技術職)

・「あごにニキビができたら思われている」(24歳/電機/技術職)

ニキビができやすい思春期の頃、このジンクスが気になっていた人も多いのでは? いつもできるところのニキビは単に毛嚢が炎症を起こしやすくなっているだけですが、いつもとちがうところにできたニキビは大切にケアした方がいいかもしれませんね。

■デートスポットにまつわるエトセトラ

・「東京ディズニーランドでデートしたカップルの中には、別れるカップルもいるというジンクスです」(26歳/運輸・倉庫/技術職)

・「井の頭公園でボートに乗ると別れる」(29歳/その他/その他)

言わずと知れたデートスポットも、実は別れのジンクスがささやかれているようです。人間の心理を考えると、確かに屋外で長時間にわたって行列に並ぶのは、ただでさえもイライラしてしまうもの。そこで本性があらわになるのはごく自然なことでしょう。

■結局恋は縁なんです

・「未来が想像できない人、なかなかデートのタイミングがあわない人は縁がない」(33歳/不動産/事務系専門職)

・「略奪する恋は実らない。将来幸せにならない」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

今まで生きてきた中でも、何の努力をしなくても関係が続いていく人と、ある程度努力していても自然と関係が途切れてしまった人がいると思います。がんばらなければ相手をつなぎとめられない人とは、もしかしたら縁がないのかもしれませんね。

■恋をかなえたい人の必需品

・「左手にピンキーリングをすると恋愛がうまくいきやすい」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「京都の地主神社で、恋愛成就のお守りキーホルダーをペアで購入。彼と一緒に、それぞれ相手の部屋の合いカギにつけていた。今は結婚し、お互い新居のカギにつけている」(30歳/その他/その他)

恋がかなうと言われるグッズをお守りとして身に着けているという人も。その効果は科学的に立証できるものではありませんが、お守りがあるから自分に自信を持てて恋愛にも積極的になれるという効果は期待できますね。

■まとめ

数多くの恋愛ジンクスがありますが、信じるも信じないもあなた次第です。半信半疑でやってみたことが功を奏して幸せを手に入れることができるかもしれません。恋愛においては、まず行動を起こしてみることが何よりも大切ですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数115件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]