お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

マジ無理だわ! 汚部屋女子と結婚できる男性⇒たった●%

ファナティック

女性だけでなく男性だって、そんなに部屋をきれいにしている人ばかりじゃないはず。中には「汚部屋女子でも、恋愛も結婚もできる」なんて男性もいるかも? そこで社会人男性の中に、部屋が汚い女性と結婚できる人はどの位いるのか聞いてみました。

Q.男性に質問です。部屋が汚い女性と結婚できますか?

できる……20.7%
できない……79.3%

今回のアンケートでは、「汚部屋女子と結婚できる」男性は約2割という結果でした。汚部屋女子のイメージの悪さから考えると、意外に多い!? 結婚できるという男性の意見、絶対無理という意見、それぞれ詳しく聞いてみましょう。

<できない>

■結婚後の生活が心配だから、無理

・「衛生面が気になるし、後々、自分の健康が心配になるから」(31歳/電機/技術職)

・「もし結婚して、子どもができたとき環境がよくない」(36歳/運輸・倉庫/その他)

・「結婚して価値観のちがいから別れることが目に見えているから」(28歳/建設・土木/技術職)

結婚したら家族の健康を管理するのも、子どもの成長をサポートするのも、ほぼ母親の役割に。それを考えると汚部屋女子と結婚するのは、男性にとって不安要素が多すぎるのかもしれませんね。また「夫婦仲が悪くなりそう」という意見も。

■自分との相性が悪い

・「自分が整理整頓できないから。どんどん汚くなっていきそう」(25歳/電力・ガス・石油/技術職)

・「自分も片づけられないから同じタイプとは結婚できない」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「一緒に生活したときに常に部屋が散らかったままになりそうだから」(24歳/電機/技術職)

また自分のタイプから考えて「汚部屋女子とは相性が合わなさそう」という男性も。整理整頓や掃除好きな男性がたくさん増えれば、汚部屋女子のモテ度も変わってきそう? 掃除が苦手な男性が多い現状では、「無理」と判断されやすいのかもしれませんね。

<できる>

■自分が片づけるから、汚部屋女子でもいい

・「最初すごいケンカするでしょうけど……自分で掃除すればいいかとなる」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「自分が片付けるのが好きだから」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

片づけ好き、掃除好きな男性の場合は、汚部屋女子でも「結婚対象」に見てもらえる可能性が。潔癖症な男性だとさすがに難しいかもしれませんが、こんな男性なら掃除できなくても「やりがいをくれる彼女」なんて思ってもらえそう!?

■教育するため問題ない

・「部屋が汚いのは嫌だから何回も注意して掃除するクセをつけさせる」(34歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「程度にもよるが、訓練で多少は改善すると思う」(30歳/機械・精密機器/技術職)

また掃除の腕は、訓練や教育次第でどうにでもなるという男性もいました。経験を積めば料理がうまくなるように、掃除も経験値次第なのかもしれませんね。部屋を汚しがちな女性は、毎日ちょこっとずつでいいので「掃除する癖」をつけるといいかもしれません。

汚部屋女子に一定の理解を示してくれる男性はいるものの、そこはやっぱり「少数派の意見」。多くの男性は汚部屋女子に不快感や拒否感を覚えやすいよう……。これから婚活を考えている女子は、ぜひ料理の腕と同時に「掃除の腕」も身につけておきましょう!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数111件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]