お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

美人が「絶対にしない」こと3つ

ファナティック

女性なら誰もがうらやむ美人。生まれ持ったキレイな顔立ちに嫉妬してしまいそうになりますよね。そこで今回は、女性が考える「美人が絶対にしないこと」について聞いてみました。

<美人が絶対にしないこと>

■品のない言動

・「人前で悪口を言う。いつも笑顔のイメージだから」(23歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「あぐらをかいたり大声で笑うこと。品がないことは絶対しないと思うので」(24歳/金融・証券/営業職)

・「まわりに流されて悪口を言うこと。美人は性格もいい人が多いから」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

美人は顔がキレイなのはもちろん、内面的にも成熟し、品のよさを兼ね備えていると思う女性は多いようです。だからこそ、本当の美人なら人の悪口を言ったり、下品に見える行動をすることはなさそう。逆に言えば、品よくふるまうことで美人オーラを感じさせることもできるかもしれませんね。

■だらしない生活

・「だらしない生活。生活態度が外見に現れると思うから」(26歳/その他/その他)

・「食事に気を使わないこと。美人は食事に気を使っている人ばかりなので」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「暴飲暴食、夜更かし。美容の大敵なので」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

肌が荒れたり体重の増減が激しかったりすると、美人でも少しずつ衰えが見えてきそう。食事や生活スタイルを規則正しくすることで美人をキープする努力を続けている人なら、だらしない生活は絶対にしていないはず。美を作るには体の内側にも気を使うことが大事ですよね。

■キレイに見せる努力を怠る

・「猫背など、悪い姿勢。自分を美しく見せる努力をしてそう」(28歳/金融・証券/営業職)

・「足を広げて座るなど女らしくないこと」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「足を組む。ゆがむから」(33歳/情報・IT/事務系専門職)

スマホやパソコンをいじっているとだんだん猫背になってきたり、首が前に落ちてきたりしがち。でも、どんなにキレイな人でも、背筋が曲がった姿勢でいるだけで魅力も半減してしまいます。スッと背筋を伸ばした姿勢をキープすることで、ボディラインの美しさも保てそうですよね。

<まとめ>

美人は生まれつきだから得をしていると思う人もいると思いますが、美人は生まれ持ったものをそれ以上にキレイに見せるための努力も怠っていないよう。普段から食事に気をつけたり、生活に乱れが出ないように節制していたりというのは、キレイを作る基本。美人をうらやましいと思うだけでなく、美人でいるために心がけていることをまねしてみると、いいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月19日~2016年7月24日
調査人数:105人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]