お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

ちょ、オドオドしすぎ! 「恋愛ご無沙汰女子」の特徴4選

ファナティック

恋をしているときは、いつもよりもオシャレに気合いが入ったり、気分がウキウキしてしまうもの。逆に、長い間「恋愛」から遠ざかっていると、「恋をしているときの感覚」を忘れてしまうこともありますよね。こんな「恋愛がご無沙汰」な女性は、周囲の人もやっぱり気がついてしまうみたい。そこで今回は、社会人男性のみなさんに「恋愛がご無沙汰なんだろうな」と感じる女性の特徴について、聞いてみました。

■身だしなみが……

・「服装や髪形、メイクなどが男の目から見てもだらしない女性は、恋愛を求めていないんだろうなと思ってしまう」(30歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

・「身だしなみに気をつかっていない。やっぱり見られているかどうかの意識は大きいと思う」(28歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「飲み会のときなどの服装や髪形が仕事のときと変わりない」(37歳/医療・福祉/専門職)

外見の自分みがきをほぼしていないような女性は、「男性にどう見られているかを気にしないんだろうな」と思われてしまうみたい。男性ウケを意識しすぎるのも問題ですが、あまりにもだらしないような雰囲気を出してしまうのはNG。新しい出会いも、逃してしまう!?

■男性と話すとき、挙動不審になる

・「若い男性がいると特に緊張している。オドオドしている」(36歳/小売店/販売職・サービス系)

・「男性に対しての免疫が少なかったり、男性の視線を気にしないとき」(31歳/小売店/販売職・サービス系)

・「男性と会話しているときにそわそわしている人。緊張している面持ちがある」(27歳/医薬品・化粧品/専門職)

恋が終わると、日常生活で「異性と触れ合う機会」がめっきり少なくなることも。異性と話す機会が少なくなってしまうと、いざチャンスが訪れても挙動不審になってしまうよう。恋が遠ざかってきたときほど、異性と接する機会を増やすべきかもしれません。

■仕事に夢中になっている

・「仕事が忙しくて残業続きなど、明らかに待っている人がいないように見える」(37歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「仕事熱心ですべて仕事に情熱を燃やしている点」(30歳/その他/その他)

仕事に一生懸命取り組むのはとてもいいこと。ただ、「仕事が恋人なんだな」と思われてしまうほと隙がないと、せっかくの恋のチャンスも逃してしまうかも?

■休みの過ごし方がワンパターン

・「休みの日の過ごし方などにエピソードがない人。マンネリした日々を過ごしてそうだから」(33歳/警備・メンテナンス/その他)

・「いつも予定がなかったり、誘いにすぐ来る人」(29歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

休みの過ごし方がワンパターンだと「デートをしていない」ことがバレやすいのだそう。たしかに恋人がいると外出する機会が増えるため、自然と一定のスケジュールが組みにくくなりますよね。

■まとめ

恋愛がご無沙汰なことがバレてしまうと、恋愛がますます縁遠いものになってしまうことも。おひとりさま生活が長引きそうなほど「アクティブに楽しく過ごす習慣づけ」が大事なのかもしれませんね。恋愛力の低下には、注意です!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月13日~7月14日
調査人数:396人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]