お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

お、積極的〜! グループLINEで男性をキュンとさせる女性の投稿4パターン

ファナティック

みんなでやりとりをしているけど、「自分だけに特別なメッセージをくれた」と感じると、ついドキドキしてしまうもの。では、男性がキュンとする投稿内容って? 社会人男性のみなさんに「グループLINEでキュンとした女性の投稿内容」について聞いてみました。

■自分と会うのを楽しみにしてくれている投稿

・「飲み会の出欠で『楽しみです!』の一言」(34歳/機械・精密機器/技術職)

・「久々に旧友で集まろうという話になったとき、名指しで会いたい〜と言われたとき」(25歳/食品・飲料/その他)

みんなが見ている場所で個別に関心を寄せられたり、好意を向けられたりするとドキッとしてしまいますよね。気になる男性がグループ内にいるなら、彼の投稿にすぐさま反応したり、名指しで好意を伝えたりするとドキッとしてもらえそう!

■優しいコメントをくれる

・「褒めてくれる。自分の長所の話になったときに尊敬するといったようなことを言ってくれると、惹かれてしまう」(28歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「自分のコメントに対して優しい」(33歳/電機/技術職)

自分のことを一目置いてくれて尊重してくれる投稿があると、やっぱりその人を意識してしまいますよね。やりすぎはNGかもしれませんが、「気になる人を特別扱い」するのも好意を伝えるためには大事なのかも。2人の距離がグッと縮まりそうです。

■励ましや慰めの投稿にキュンとする

・「励ましてくれるようなメッセージを送ってくれたとき」(39歳/自動車関連/技術職)

・「会社の仲間内でのグループLINEで、出張の話をしたら体調を気遣うLINEスタンプがきたこと」(38歳/商社・卸/販売職・サービス系)

何気ない会話のようで、さりげなく相手の好意が伝わってくるのが励ましや気遣いをしてくれるような投稿。好きな人がグループLINEで何かぼやいているときは、自分という存在をアピールする絶好のチャンスかもしれません。かわいいスタンプを使って、励ましていきたい!

■グループLINEから、いつの間にか2人に

・「ずっとグループでしていたのに急に個人にLINEが来たとき」(33歳/警備・メンテナンス/その他)

みんなでワイワイ盛り上がっている中、自分だけ個別に連絡をくれる異性がいるとドキドキしてしまいますよね。みんながいる中での「2人だけの秘密の話」には妙にときめいてしまいます。

■まとめ

グループLINEの中に好きな人がいるなら、上記のような投稿を続けているといつの間にか「意識してしまう存在」になれる可能性も! ぜひLINEを上手に活用して、気になる男性と距離を縮めてみてくださいね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月13日〜7月14日
調査人数:396人(22歳〜39歳の男性)

お役立ち情報[PR]