お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

「今日、2日目だな?」男子が女子の生理に気づく瞬間4パターン

ファナティック

トイレ生理近くになると、いつもより体調が悪くなって、彼にもつらくあたってしまうこともありますよね。言葉に出さなくても、できれば気づいてほしいと思う女性も多いのでは。今回は男性のみなさんに、女性に対して「今日生理なのかな?」と感じるのはどんなときなのかを探ってみました。

■イライラしているとき

・「朝からイライラしているとき」(31歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「どうでもいいことでイライラしてるなと思ったとき」(36歳/情報・IT/技術職)

・「イライラしていることが多いとき」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

生理前後はイライラしてしまう女性も多いのでは。ホルモンバランスの乱れによるものなので、なかなか自分ではコントロールできないですよね。イライラしていたら、彼にはピンときてほしいですよね。

■機嫌が悪いとき

・「なんだか機嫌が悪そう」(38歳/自動車関連/事務系専門職)

・「なぜか機嫌が悪いとき」(32歳/金融・証券/専門職)

・「話しかけても心なしか不機嫌だったとき」(28歳/その他/その他)

生理になると生理痛のつらさなどから、つい不機嫌になってしまうこともあるもの。いつもお腹に爆弾を抱えているような気持ちは、男性には分からないものですよね。

■怒りっぽいとき

・「些細なことで怒るとき」(31歳/自動車関連/技術職)

・「怒りの沸点が明らかに低い」(29歳/電機/技術職)

・「いつも怒らないところで怒る」(32歳/電機/技術職)

いつもニコニコしている彼女がいきなり怒りっぽくなると、もしかして生理かも?と気づいてほしいですよね。普段は気にならないような些細なことまで、気になってしまうこともあるので、怒りやすくなるのかもしれませんね。

■つらそうなとき

・「一緒にいてつらそうにしているとき。歩いているときに汗をかいていたので聞いてみたら、生理がきつかった」(38歳/情報・IT/技術職)

・「いつもより元気がない」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「いつもより顔色が悪くてしんどそうにしていることが多いので、すぐわかります。直接聞いて、休憩を増やします」(37歳/機械・精密機器/営業職)

生理痛がひどい人になると、立ち上がることもできないほどつらい症状になるもの。彼に心配をかけたくなくて、黙っているときもあるので、できれば察してほしいですよね。

■まとめ

生理前後に起こる女性の気持ちや体調の変化は、男性には計り知れないものかもしれませんね。生理だということを彼に伝えるのが恥ずかしいと思う女性も多いので、できれば男性にはデリケートに扱ってほしいですよね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数105件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]