お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

彼女にするのはちょっと……男性が引いてしまう女子の「趣味」4選

ファナティック

知り合ったばかりの男性から、突然距離を置かれてしまったとき。もしかすると「彼女にするのはちょっと……」と思われるような、何かの趣味を披露したせいかも? 社会人男性に、彼女にするのには引いてしまう「女子の趣味」について聞いてみました。

■ギャンブルが趣味

・「ギャンブルが趣味の女性。お金のことでトラブルになりそうなので」(28歳/情報・IT/技術職)

・「ギャンブルおよび酒絡みの夜遊び。飲めない打たないの自分には、ちょっと合わせにくいので」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「パチンコなどのギャンブル。どんなに好みの人でもギャンブルぐせのある人は直らないと思うから」(29歳/医療・福祉/専門職)

つきあう前の男性を尻込みさせてしまうのが「ギャンブルが趣味」の女性なのだとか。つきあっている間に彼女に辞めさせればいいのでしょうが、相当手こずりそうな予感もしますよね。ギャンブルにはまると、お金も彼氏も逃げていく!?

■アニメおたく

・「極度のアニメ好き。二次元に幻想を抱いているので現実逃避するだろうから」(33歳/情報・IT/事務系専門職)

・「アニメ。自分がアニメにまったく興味がなく趣味の話をされても付いて行けなさそうだから」(26歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「アニメおたく。話についていけないから」(38歳/電機/技術職)

また男性を引かせやすいのが、アニメの趣味なのだそう。二次元の世界に癒しを求めている女性は、リアルな世界に興味を持ってくれなさそう……なんて感じさせてしまうのかもしれません。また「話についていけない」という意見も多くありました。

■BLは、男には理解しがたい

・「BL。理解しがたい世界だから」(29歳/小売店/販売職・サービス系)

・「BL系……話が合わなそう」(38歳/情報・IT/技術職)

女性に密かな人気を誇るBLですが、男性には理解しがたい模様。確かに彼女から「BL好きなの」と言われても、返答に詰まってしまいそう!?

■ブランドにはまっている

・「ブランド物集め。お金がかかりそうだから」(31歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「ブランド物など、金遣いが荒い女子。いくらお金があっても足りないから」(28歳/情報・IT/技術職)

ブランド物の魅力は、やはり男性にはわかりかねるようで……。ブランド物にはまる女子は「派手にお金を使いそう」なんて思われてしまい、彼女としても敬遠対象になってしまうよう。デートで身に着けるブランド物は、小出しに使った方がよさそうです。

男性から突然距離を置かれることがあるなら、こんな趣味を披露してしまっているのかもしれません。趣味は生きがいにもつながっているため、あきらめるのは時に難しいですが、モテるために「彼氏をとるか、趣味をとるか」の選択は早めのほうがいいかも!?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2015年10月にWebアンケート。有効回答数101件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]