お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

彼の手をツンツン……! コレが女子の「手をつなぎたい」の合図3つ!

ファナティック

人前でイチャつくのは恥ずかしいという女性でもデート中に手をつないで歩くくらいなら、恋人同士のスキンシップとして自然にできそう。でも、彼の方から手をつないでくれないし、自分から言い出すのも戸惑ってしまう。今回は、デート中に手をつなぎたくなったとき、どんなアクションを起こすのかについて、女性たちに聞いてみましょう。

■自分からつなぐ

・「自分からつなぐ。事前に口に出すことはあまりない」(26歳/金融・証券/専門職)
・「『手をつないでもいい?』とお伺いを立てながら、相手が返事する前にさりげなく手を握る」(35歳/その他/秘書・アシスタント職)
・「『よーいしょー』と明るく言いながら笑顔で手をつなぐ」(32歳/生保・損保/事務系専門職)

待っていても彼から手をつないでくれそうな気配がないときには、自分からつないでしまうという女性もいるようです。真面目な顔をして言い出すよりも、少しおどけた感じで手をつなぎたいという気持ちを伝えれば彼にも「かわいいな」と思ってもらえそうですね。

■袖を引っ張る

・「ちょっと立ち止まって相手も足を止めたら、袖を軽く引っ張る」(34歳/その他/販売職・サービス系)
・「素直に手をつなぎたいことを伝えるか、服を軽く引っ張ったり、ボディータッチをしてそれとなくアピールする」(24歳/学校・教育関連/専門職)
・「袖や服の裾など、どこか服をつかむ」(34歳/建設・土木/秘書・アシスタント職)

少し立ち止まって彼の袖をツンツンと引っ張りながら、手をつなぎたいアピールをするという女性もいるみたいです。はっきりと口に出して言わなくても、何かをしてほしいんだなということは伝わるし、男性にとってもかなり萌えポイントの高いしぐさでもありそうですね。

■さり気なく手に触れてみる

・「手がぶつかるようにわざと近づく、自分からは握れない」(30歳/建設・土木/秘書・アシスタント職)
・「さりげなく、肩と肩をぶつかるようにさせ、手をつなぐ」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「手をツンツンする。でも、ほぼ、待ってるばかりだったかもしれないです。手をつないできてくれないときは、諦めてた」(33歳/その他/その他)

「こんなにそばにいるのに手もつながないの?」という気持ちをさり気なく伝えるために、手と手をわざとぶつけてみたりするという女性も。でも、女性ががんばってアピールしても気づいてくれない彼氏もいるようで、仕方なく諦めてしまうパターンも多いようですね。

■まとめ

手をつなぎたいとはっきり言える女性や自分から手をつなげる女性もいるようですが、なんとなく恥ずかしくて、彼の方から手をつないでくれるように仕向けるというアプローチをする女性も少なくはなさそう。手をつなぐのが好きではない彼氏だと、自分の方からつないでくれるのは期待できませんが、それでも彼女から手をつなぎたいと言われれば喜んでくれるかも。好きだから触れていたいという気持ちを、素直に伝えることが大事かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数190件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]