お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

“好きでもない”女性を妊娠させたら? それでも「結婚しない」男性●%

フォルサ

好きでもない女性を妊娠させてしまっても結婚しない男性は約52% その理由とは?

妊娠がきっかけとなった結婚、一般的には”できちゃった婚””授かり婚”などと言われていますよね。もしもそれが恋人同士などではなく好きでもない相手だとしたら、結婚の決断はできるものなのでしょうか? 今回は、男性にその本音を聞いてみました。

Q.好きでもない女性を妊娠させてしまったら責任をとって結婚できますか?

・はい……48.35%
・いいえ……51.6%

驚くことに半数以上の男性が「結婚しない」と回答しました。「それならきちんと避妊をしろ!」という女性の怒りが聞こえてきそうです。くわしく理由を見ていきましょう。

■結婚する

●責任感から

・「相手に対する責任があるから」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

・「無責任なことはしたくない」(32歳/食品・飲料/技術職)

・「子どもに罪はないので、生きていけるようにする。自分の過ちのなので、責任を取る」(38歳/情報・IT/技術職)

・「親となる人の責任だからです」(38歳/学校・教育関連/専門職)

・「男としての最低限の礼儀だと思うから」(31歳/自動車関連/技術職)

やはり多かったのが「責任」をとって結婚するという意見。責任をとる相手は妊娠させてしまった女性だったり、生まれてくる赤ちゃんにだったり人によりますが、自分のしたことに責任をとるという男性の意見があがりました。

●子どものために

・「子どもや相手のことを考えると、そうするべきだから」(28歳/その他/その他)

・「子どものためだから」(24歳/運輸・倉庫/その他)

・「子どもは宝であるとおもうからです」(36歳/学校・教育関連/その他)

・「生まれてくる子どもは祝福されるべきだから、ともに祝いたいし暮らしていきたい」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

生まれてくる子どものことを考えた上での声も多く挙がりました。たしかに子どもには両親が必要ですよね。

●選択肢がない

・「するしかないと思うので」(31歳/情報・IT/事務系専門職)

・「妊娠したら覚悟を決めるしかないと思う」(26歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

相手が妊娠したら結婚するしかないという意見も挙げられました。さらに、

・「妊娠するようなことをするからには覚悟をするから」(35歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「大前提として、責任をとれないような女性とは寝ないから」(34歳/学校・教育関連/専門職)

そもそも結婚する可能性を考えられる女性でしか妊娠のきっかけになるようなことは有り得ないという声も。これはある意味男らしいのでしょうか?

■結婚しない

●幸せになれない

・「長続きしない可能性が高いから」(37歳/金融・証券/営業職)

・「将来的に絶対妻のことを優先して考えないし、気に食わないことがあったらケンカしまくるだろうから」(37歳/機械・精密機器/営業職)

・「結婚しても不幸になると思う」(38歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)

・「未来はないと思うから」(39歳/その他/技術職)

結婚しないと答えた男性から多く挙がったのは、妊娠したからといって、好きでもない女性との結婚はうまくいくわけがないという意見。不幸になる、未来はない……といったコメントもありました。結婚しないとして、この人たちは養育費を払うくらいの責任はとるのでしょうか?

●結婚は好きな人とがいい

・「好きな人と結婚したいから」(33歳/電機/技術職)

・「好きでもないのに結婚はしたくない」(33歳/運輸・倉庫/その他)

結婚するのはやはり好きな女性でないと嫌だという声も。当然といえば当然の意見ですが、女性をはらませた身分でこういう意見をいわれたら女性は……。

●責任は取りたくない

妊娠の責任を取りたくないというコメントも挙げられました。中には、

・「責任はあるけど、無理かもしれません」(39歳/商社・卸/事務系専門職)

・「そうしないといけないと思うけど、心理的には嫌だ」(36歳/建設・土木/技術職)

といった、責任は感じるけれど結婚はしたくないという意見もありましたが、

・「勝手に妊娠したのになんで責任とらなくちゃいけないんだ」(34歳/情報・IT/技術職)

・「自分の子どもかわからない」(31歳/不動産/営業職)

といった女性に責任をなすりつけるコメントもありました。

●まず妊娠させることがない

・「まず好きでない人を絶対妊娠させません。好きでもないのに結婚はできない」(36歳/学校・教育関連/専門職)

・「好きでもない人を妊娠させる状況にしない」(32歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「好きでもない女性と関係は持たない」(23歳/その他/その他)

また、そもそも好きでもない女性を妊娠させるような事はないという意見も比較的多く見られました。「いいえ」と答えた男性すべてが無責任な行動を取るというわけではないようです。

■まとめ

責任があっても結婚を決断できない男性は少なくないようです。女性にとって妊娠は、男性側の気持ちや責任感によって大きく人生が変わってしまうもの。自分が傷付かないためにどうしたらいいか考えることも大切かもしれませんね。

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月21日~6月29日
調査人数:93人(22歳~39歳の男性)
※画像はイメージです

(フォルサ/池亀日名子)

お役立ち情報[PR]