お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

長く付き合うために……彼女に「これだけは本音で話してほしい」と思うこと4つ

ファナティック

2人の間に距離を作ってしまう、うそと裏切り。この2つをなるべく避けるためには、大切なことはごまかさずに本音を言い合う習慣を2人でつけておきたいですよね。そこで社会人男性に「彼女に、これだけは本音で話してほしいと思うこと」を聞いてみました。

■彼氏への気持ちは、いつも素直に

・「自分への気持ちだけは嘘をつかないで本当の気持ちでいてほしい。もし冷めたら正直に言ってほしい」(32歳/通信/技術職)

・「自分に対する全てのこと。うわべだけで話されるより本音で話してくれたほうがお互いの絆も深まると思うから」(36歳/情報・IT/技術職)

・「自分に対する気持ち。これが揺らぐと別れることになりかねないから」(33歳/医療・福祉/専門職)

「好き」な気持ちは簡単に言えても、彼氏の「不満なところ」は、なかなか言えないですよね。ただ男性はここも本音で話してほしいのだそう。彼氏についての悩みを他人に相談するより、自分と話し合ってほしい、と思う男性が多いのかもしれませんね。

■彼氏の悪いところ、本当の好みのタイプは聞いておきたい

・「どんな男性が好みか。言ってくれれば、それに近づくよう努力できるから」(28歳/情報・IT/技術職)

・「自分の直してほしいところ。末永く付き合いたいので」(38歳/電機/技術職)

・「自分の悪い癖。相手に指摘されないと直らないから」(32歳/商社・卸/事務系専門職)

また今後長く付き合っていくために、彼氏の持っている悪いところや、本当の好みのタイプは聞いておきたいという人も。直せないところはしょうがないですが、もしも簡単に直るものなら正直に言った方が、彼氏のためにも2人のためにもなるのかもしれませんね。

■不満を持っているなら、素直に言ってほしい

・「疲れたら疲れたと無理をせず言ってほしい」(33歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「一緒にいて不満に思うこと。不満をため込んでもいいことないから」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

女性は気を使いやすいせいか、不満に思っていることがあってもなかなか口に出せず、「彼氏なら気づいてよ!」と思うことも多いもの。ただ男性側からすると「言ってくれればいいのに」と思うことも多いとか。爆発する前に、不満は小出しにしておいた方がいいかも?

■金銭面での隠しごとはやめてほしい

・「借金の有無といった、金銭にまつわる事。隠されると思わぬトラブルが呼びこまれるから」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「貯金はできているかどうか。お金は大事なので」(32歳/商社・卸/営業職)

恋人同士とはいえ、金銭面でのトラブルは思わぬケンカの火種を生む原因に。2人でずっと一緒にいるためにも、金銭面での問題ごとを抱えないこと、隠さないことはとても大事ですよね。彼氏と結婚しないならなおさら、この部分の隠し事はNGですね。

言いにくいからと秘密にしていたことが、まわりまわって2人の仲を引き裂く原因になることを考えたら、普段からなんでも2人で話し合っておくことは大事ですよね。ぜひ上記内容で言いにくいことがあるなら、思い切って彼氏に伝えてみては?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2015年10月にWebアンケート。有効回答数102件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]