お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

専門家 カップル

【セックスレス解消法】スキンシップの減少=セックスレスの予兆!? ラブラブな頃に戻るには?

すずね所長(三松真由美)

アラサー女子が抱える「セックスレス」に関するお悩みを、セックスレスカウンセラーのすずね所長(二松まゆみ)が解説&アドバイス! エッチが苦手な女子でも実践できるよう、セックステクニックに言及するのではなく、仕草や会話、コミュニケーションからアプローチした「セックスレス対処法」を伝授します。上手にセックスレスを解消して彼との愛を深めましょう!

こんばんわ。すずね所長です。

最近、彼のボディや顔にタッチしていますか? あるいは彼にタッチされていますか? レッスン11で、タッチレスはセックスレスの前兆であると述べました。しかし実際のところ、多くの日本人は、スキンシップが苦手です。そして、スキンシップ旺盛な欧米人とは国民性、文化がちがうから仕方ないと思っています。しかしこれではいけません。「仕方ない」ではなく「見習おう」の精神でいることが、セックスレスを防ぐのに重要です。

スキンシップの仕方はさまざまありますが、日常からボデイタッチをする習慣をつけておけば自然な形でベッドインできるので、スキンシップが半年以上なく、いざエッチとなると恥ずかしいカップルにはオススメです。

以前NHKの「あさイチ」で夫婦のスキンシップを復活させようという特集を監修しました。そこで、数年間スキンシップがない2組のご夫婦にタッチの仕方やきっかっけ作りを伝授したのですが、見事スキンシップがよみがえっていました。このことからも、スキンシップにはきっかけ&タイミングがいかに重要かということがわかるかと思います。また復活したスキンシップは“継続”させることも大切です。

今回は、カップル間で「スキンシップを増やす方法」をお話しいたします。

スキンシップの増やし方

■すずね所長のアドバイス

●スキンシップを増やす方法

(1)何気ない時に背中や腕をポンと触る

デートで帰り際に、「じゃあね」と言葉だけでなく必ず彼の背中や腕に軽く手を当てるようにしましょう。そのほか2人並んで歩いているときや、映画やDVDを観ているとき、会話の合いの手のように背中や腕に手を当ててみましょう。彼がおもしろいことを言った時には「うけるー!」「やだー!」と言いながら彼の太ももをポンと軽くタッチしてもいいでしょう。本来は手をつなぎながら歩く、腕を組んで歩くが理想ですが、それすらないカップルはまず「さりげなくポン」からはじめてください。

(2) 直接タッチが難しければ彼の服をつまむ

いきなり腕組みは難しいという場合、彼の服の袖や裾をかわいくつまんで歩くところからはじめてみましょう。慣れてきたところで腕を絡めれば自然です。

(3) 耳元で小声で話す

彼の顔にあなたの顔を近づけるのに一番いいのは耳元で話すことです。そこでナイショ話をするイメージであなたの顔を彼にキュっと近づけてみましょう。触れなくても接近する、このアクションを意識しましょう。

(4) 電車でもたれかかる

これは定番のスキンシップです。寝たふりでかまいません。彼の肩に頭をちょこんと乗せて反応を見ましょう。このときにキツすぎる香水やメイクはNGです。彼の服にファンデーションや香水がついてしまったらマイナスのイメージになります。

(5) 髪の毛をなでる

彼の肌に触れるのが恥ずかしい場合、ハードルを下げて「髪の毛」をなでることからはじめてみましょう。「前髪長くなったね」「寝癖ついてる」「お仕事お疲れさま」など言葉と一緒に触れば自然です。あなたのほうも髪の毛を艶々サラサラにお手入れしておけば、思わず彼もなでてくれるかも。そのために日頃のお手入れは忘れずに。

(6) マッサージをする

マッサージはセクシーなラブマッサージもありますが、スキンシップ復活のためのマッサージは、「コリをほぐす」「癒やしてあげる」の2つのテーマで十分です。いきなり性感のマッサージでは引かれてしまいます。座った姿勢で肩&首もみ、うつぶせになってもらって腰もみ。「いい気持ち」と彼の気持ちがほぐれてきたら背中に乗っかってハグに発展できます。PC仕事の彼は目が疲れていますので、ヘッドマッサージのついでに目のまわりを指圧してあげるととっても喜んでくれるでしょう。

(7) シャンプーのお手伝い

彼の頭をシャンプーしてあげるのも効果ありです。最近ヘッドスパや頭皮マッサージがはやっているのは癒し効果が抜群だからです。「いいシャンプー買ってきたよ」ときっかけを作ってシャンプーをしてあげると喜ばれるでしょう。実際、ヘッドスパを受けて、やり方をまねしてみるといいですね。

(8) ハグの復活はまず背中から

スキンシップに抵抗がなくなってきたら、ハグも復活させましょう。正面からガバっというより、背中にかわいく抱きつくのが最初はやりやすいと思います。彼がベランダで景色を見ている時、キッチンに立っている時をみはからって背中からハグです。

(9) あなたがスキを見せること

女性側からスキンシップを仕掛けるだけでなく彼の方から触ってもらうには、やはりスキを見せなければなりません。がっちり鎧をかぶったモードでなく、「ちょっと酔っちゃった」的なしぐさ、「なんか寂しいな」的なか弱そうな顔、「羽目をはずしたい」的な誘い顔をしてみてください。意図的にスキを見せることで男性に行動させる女子たちを“小悪魔”といいますが、小悪魔女子のように、「スキ」を意識した行動や態度を研究して実践してみてください。

スキンシップは恋愛ホルモンの一種「オキシトシン」を分泌させると言われます。情緒を安定させ、2人の関係性を安らぐものにするためにタッチレスになってはダメなのです。そして日頃から触ってないと、いざというとき恥ずかしくてエッチができなくなるということを知っておいてください。スキンシップはセックスレス予防には欠かせません。2人の行動次第でラブラブな頃は取り戻せます! まずは「さりげなくポン」からはじめてみてはどうでしょうか?

 (文/すずね所長(二松まゆみ) イラスト/進藤やす子)

次回の「セックスレスお悩み相談室」」は、7/16(土)更新予定です。お楽しみに!
※毎週土曜更新 

>>>バックナンバーはコチラから

お役立ち情報[PR]