お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

意外に少ない……! 占いにハマったことがある女子は○○%

ファナティック

雑誌やテレビなどで必ず見かける占いコーナーを、毎回チェックする人も多いのではないでしょうか。ではタロットや四柱推命など、本格的に占いにハマったことがある人はどれくらいいるのでしょうか? 女性のみなさんにアンケートを採ってみました。

Q.占いにハマったことはありますか?

 ・「ある」……18.1%
 ・「ない」……81.9%

「ある」と回答した人は約2割でした。意外と少ない数字ですよね。それぞれを選んだ理由について、詳しく聞いてみましょう。

<「ある」と回答した人の意見>

■学生時代にハマった!

・「中学生の頃にハマったことがある」(29歳/小売店/販売職・サービス系)

・「学生時代にタロットが流行って、みんなで占っていた」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「高校生のころはまった。どちらかというと、ファッションが決まらないときにラッキーカラーを参考にしてた」(28歳/建設・土木/技術職)

中学生や高校生の頃、占いがブームになる時期がありましたよね。タロット占いなど本格的なものから、ラッキーカラーを参考にするようなライトなものまで、その当時ハマっていた人は多いようです。

■いろいろうまくいかなかったときにハマった!

・「ある。就活も仕事もうまくいかなかったとき」(27歳/学校・教育関連/専門職)

・「自信がなくてなにかいいこと、いい点を見つけ出して言ってほしくなった」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「職場の人間関係がうまくいかなかったとき。朝のテレビ番組の占いが、悪いことばかり次々当たっているように感じていた」(30歳/その他/その他)

就活や仕事、人間関係などで悩んでいるときは、占いに頼りたくなりますよね。悪いことばかりが起きると、いつから自分の運勢がよくなるのか知りたくなります。そういうときに限って、悪いことばかりが当たるんですよね。

<「ない」と回答した人の意見>

■占いは信じない!

・「しょせん他人の言うことなので信じていない」(27歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「根拠がないと思うので、占いは信じていません」(30歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「ハマりはじめたらきりがなく、経済的でないと思ってしまったから」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

占いにハマったことがない人は、占いそのものを信じていない人が多いようです。どうしてその結果になるのか、根拠がはっきりしないのでモヤモヤしますよね。いったんハマると、いろいろな占いに通ってお金もかかりそうです。

■自分の人生は自分で決める!

・「基本占いはアドバイスにもならないので」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「しょせん占いで人生を決められたくないから」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「何事も結局は自分で何とかするしかないから」(33歳/不動産/専門職)

占いでいい結果が出ようが悪い結果が出ようが、自分の人生を他人にとやかく言われたくないですよね。身近な人のアドバイスなら素直に聞けますが、お金を払って他人にアドバイスされても、なかなか心に入ってこないのかもしれません。

<まとめ>

「占いにハマったことがある」という人は少なかったものの、タロットやラッキーカラーを参考にしていた、というエピソードがありました。占いにハマったことがない人は、根拠がわからなかったり、赤の他人に人生を決められたくないという気持ちが強いようです。あなたは、占いにハマったことがありますか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年6月にWebアンケート。有効回答数105件。22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]